農場 日記

2014年5月の記事一覧

晴れ 無事終了しました!

 今日、県庁花時計植栽に行ってきました絵文字:笑顔
 選択生は全員、遅刻・欠席することなく出席でした。
 天気にも恵まれ、生徒たちは日頃の技術力を発揮し真剣に尚且つ、
楽しみながら取り組みました絵文字:笑顔
 詳細は後日報告します絵文字:重要
 今回は記念写真を載せて終わりとします絵文字:キラキラ
 
 最後に日頃、花時計を管理してくださっている、埼玉県総務部管財課の
皆様、本日は大変お世話になりました。


         
              私たちが植栽しました絵文字:笑顔 是非、見学に来てくださいね絵文字:ちょっと濃い

草花栽培実習の選択生の皆さん今日は本当にお疲れ様でした絵文字:重要

植栽した花時計は訪れた人たちの憩いの場になること間違いなしです絵文字:重要絵文字:重要

晴れ いよいよ明日です!!

 県庁花時計植栽の日が明日になりました絵文字:笑顔
 今日は花時計植栽前に混ぜ込む肥料と本校で育てた草花の積み込み
作業を行いました絵文字:重要
 この作業も昨日同様、連係プレーで、あっという間に終了しました絵文字:笑顔
 

              
                      草花積み込み完了絵文字:笑顔


      
    草花が落ちないように横板を添えて絵文字:笑顔          最後に後ろに添えて完成絵文字:重要
                                     草花達、明日はよろしくね絵文字:晴れ
 

  選択生はみんな楽しみにしています絵文字:笑顔
  明日は全員、気合いを入れて全力で取り組み、尚且つ楽しんで植栽を
行い、素晴らしい花時計にしたいと思うので、よろしくお願いします絵文字:ちょっと濃い

晴れ 花時計準備

 以前、話しましたが、施設の関係上、花時計の草花は本校で全て
用意することが出来ません。
 足りない分は農業大学校で育てた草花を使用します絵文字:良くできました OK
   相互協力して、一つのことを成し遂げる絵文字:笑顔 こうして埼玉県は輪が
でき、素晴らしい県であり続けるのです絵文字:ちょっと濃い 
 今日は農業大学校の草花を引き取るために「草花栽培実習」の
選択生が草花運搬用の棚をトラックに積み上げました絵文字:重要
 一人ではとうてい積み上げることができない棚ですがみんなで行えば
あっという間絵文字:急ぎ絵文字:ニヤリ
 素晴らしき連携プレイ、明後日が楽しみです絵文字:笑顔

 
           
          声を合わせて1、2,1、2絵文字:笑顔           みんないくよー絵文字:重要せーの絵文字:うーん 苦笑

            
             せっ絵文字:重要絵文字:重要                小さい棚を積んで終了です絵文字:笑顔

晴れ 日が決定しました!!

 県庁花時計植栽の日が決定しました絵文字:笑顔
 5月28日(水)に行います絵文字:重要
 本校は今、中間試験中ですが試験終了後すぐに準備に取りかかりるので、
 「草花栽培実習」選択生の皆さん、よろしくね絵文字:良くできました OK
 ちなみに以前話した花時計用に栽培した草花は以下のような状態です。


     
           アゲラタムです絵文字:笑顔                 ニチニチソウです絵文字:うーん 苦笑


 植栽当日までには開花予定ですが万が一、咲かなくても、6月には咲くので
植栽します絵文字:マル



 「草花栽培実習」選択生の皆さん!試験に全力投球した後、よろしくね絵文字:笑顔

晴れ これぞ草花(生物)活用!!

 本校には生徒自ら課題を設定して研究し学ぶ「課題研究」という授業が
あります。分野も普通科、家庭科、農業科と多種多様です絵文字:ちょっと濃い
 生物活用系列では草花・ハーブの栽培と活用、フラワーデザインについて
学ぶ「フラワー」を設定しています絵文字:笑顔
 今回、選択生は押し花作成に挑戦しました絵文字:笑顔
 選択生が栽培した草花を利用して押し花を作成する絵文字:良くできました OKまさに生物活用絵文字:重要
 みんな楽しそうに作成していました絵文字:笑顔

             
    花を摘み絵文字:笑顔どれにしようかな~絵文字:ちょっと濃い     花選別絵文字:重要これまたどれにしようかなぁ絵文字:きょとん

              
       台紙に敷いて絵文字:よろしくお願いします                シートをかぶせて絵文字:笑顔

                            
                   アイロンかけて出来上がり絵文字:笑顔

       本校は草花栽培も学べて押し花も作れる高校です!
           花好きの中学生の君、待ってるよ
絵文字:ちょっと濃い




      

晴れ 初、ラン体験!!

 「草花栽培実習」では技術力を身につけるために栽培管理する2本柱の
草花があります。
 1つはシクラメン、もう1つは今回紹介するラン類です。
 どちらも高級なイメージが高く育てるのはかなり難しいと思われがちです。
 理由として開花するまでの期間が2つとも長く、その分手間がかかるから
大変だと思われてしまうようです。
 実際、手間はかかりますが絵文字:うーん 苦笑かけた分だけ植物は応えてくれるので、頑張り
ましょう絵文字:笑顔
 今回は、ファレノプシスの鉢替えを行いました絵文字:重要
 ラン類は一般的な用土では育ちません。それは何故かは小話で紹介すると
してラン類で1番使用されているミズゴケを用いて行いました。
 作業内容は写真を見てば分かると思いますが、その裏でミズゴケを丸くする
のがうまくいかない生徒、鉢に入れてみたらミズゴケが少なかった生徒、逆に
入れすぎて鉢から溢れてしまった生徒がいてかなり悪戦苦闘していました絵文字:泣く
 鉢を見て量を判断するのは経験から身につけられる技術の1つです。
 次回は鉢のサイズが変わります。今回学んだことを忘れずにスキルアップを
目指していきましょう絵文字:ちょっと濃い

   
       苗を取り出し絵文字:重要                 古いミズゴケを取り除きます絵文字:良くできました OK

         
 水に浸してあった新しいミズゴケを搾って絵文字:笑顔      左の生徒はミズゴケ巻き中絵文字:キラキラ                  
                                 右の生徒は鉢に投入中絵文字:冷や汗                                      

        
      表面を平らに調整中絵文字:笑顔               完成絵文字:重要 よくできました絵文字:マル




 西部地区の高校で、草花が学べるのは川総だけです絵文字:ちょっと濃い 
 これを見ている中学生諸君絵文字:良くできました OK川総で草花の栽培技術を身につけませんか絵文字:笑顔