農場 日記

2014年1月の記事一覧

晴れ 続いての報告!!

 以前紹介しましたがその後UPしなかった秋まき一年草の報告です!
 もしかしたら今後紹介すると言って忘れているんじゃないの絵文字:困った 冷汗と言われ
るかもしれませんが、生物を有効に活用するのが系列のモットーなので
決して忘れていませんよ絵文字:ちょっと濃い
 今回、紹介するのはセンニチコウ、ビオラです絵文字:キラキラ
 現在こんな感じです絵文字:重要元気に育ちました絵文字:マル
 
       
        センニチコウです絵文字:笑顔              ビオラです絵文字:笑顔
 
 
 
センニチコウの拡大画像
 
            
         パープルです絵文字:重要          よく見ると薄ピンクです絵文字:うーん 苦笑
 
 
 
 ビオラの話は以前パンジでー編で少し紹介したので別の機会にします。
 センニチコウは千日紅と漢字で表します。別名センニチソウとも言われます。
 ドライフラワーにして楽しむのが一般的です絵文字:笑顔
 同じ仲間でキバナセンニチコウがありますが、親戚ですが別品種なので、
注意して覚えて下さいね絵文字:笑顔
 

晴れ 報告が遅れましたm(__)m

 「生活園芸」で先週、サルビアの播種を行いました。
 知っている方もいるかもしれませんが、サルビアは沢山の種類があり、
一般的に知られているのが赤い花で子共の頃、蜜を吸って楽しんだで
あろうサルビア・スプレンデンスです。今回はこのスプレンデンスを播種
しました絵文字:笑顔 
 ちなみにブルーサルビアと呼ばれているのはファリナセアと言います。
 他のサルビアの種類については成長過程を報告がてら紹介します絵文字:良くできました OK 
 
 
                                     
            今回種まく数は前回の倍絵文字:ちょっと濃い         用土をしっかり入れます絵文字:笑顔
            セルトレイも一回り大きいです絵文字:笑顔 
 
 
                                                
                          サルビアの種です絵文字:重要
                        まきやすい大きさです絵文字:笑顔
 
                                       
             穴は浅すきず、深すぎず絵文字:うーん 苦笑            播いたら、すぐに覆土絵文字:笑顔
 
 
 スプレンデンスは寒さに弱いので、1年草として扱われているのですが、
原産地のブラジルでは多年草として扱われています。これを聞いて以前、
試しに温室内で越冬させてみたら、木化して翌年、何とも言えない姿で
咲きました絵文字:メガネ
 残念ながらその時の画像が無いのでご覧に入れられませんが、今年、
生徒と共に再び越冬にチャレンジしてご覧頂けるようにしたいと考えて
います絵文字:笑顔
 対象生徒は、これを見ている来年度「草花栽培実習」選択生の君だよ絵文字:重要
 
 
 では、皆さん乞うご期待絵文字:晴れ
 
 

晴れ ファイナル実習!

 今日は「草花栽培実習」最後の実習でした絵文字:重要
 最後の実習内容は、オブコニカの鉢替えとマラコイデス、
ポリアンサの施肥です絵文字:笑顔
 みんな最後まで気も手も抜かず丁寧に行いました。
 先週ポリアンサも鉢替えが終わり、プリムラ類は全て鉢替えが
終了しました絵文字:笑顔
 
 
オブコニカの鉢替え
 
      
   ファイナル実習スタート絵文字:笑顔   しっかり用土を入れて絵文字:笑顔    先生、こんな感じですか絵文字:良くできました OK
 
 
マラコイデス・ポリアンサの施肥
 
 
      
      3月きれいに咲いてね絵文字:キラキラ          ポリアンサは茶色の鉢に植えました絵文字:うーん 苦笑
 
 
 
 
 これにて今年度「草花栽培実習」授業は終了です。
 
 この1年間、即売会用のマリーゴールドの花柄摘みから始まり、
ラン類、シクラメン、ガーベラ、パンジー、キンギョソウ、プリムラ類
様々な草花の栽培を通して、知識・技術を身につけました。特に
育樹祭では取材がきて緊張したかもしれませんが、思い出深い
ものになったと確信しています絵文字:キラキラ
  生徒の皆さんに時には厳しいことも言いましたが本当によく頑張りました。
 どこかでこの技術力を活かしてくださいね絵文字:重要
 
 
 
 
 シクラメンは来年度の「草花栽培実習」の選択生に引き継がれ
ます。これを見ている来年度選択生の諸君引き継ぎよろしくね絵文字:お知らせ
先輩の意思を受け継いで立派に咲かせましょう絵文字:キラキラ
 

晴れ 少し早いのですが!

 「生活園芸」の授業で春まき一年草の播種を行いました絵文字:重要
 時期的に早く播種しましたが、咲いた各草花は4月に行う春の即売会の
生産物になります。4月に満開にするにはこの時期に播種しないと間に合い
ません。外は寒波まっただ中ですが、本校には温室という最高の施設が
あり適温で管理できます絵文字:良くできました OK
 温室内は草花にとって快適な環境です絵文字:笑顔
 生徒がうらやましがっていました絵文字:笑顔
 
 
    
    久しぶりの用土入れ絵文字:笑顔       マリーゴールドの種です絵文字:重要    細長いから折らないように絵文字:ちょっと濃い
  先生から一発合格をもらうぞ絵文字:良くできました OK      種は細長いです絵文字:きょとん
 
 
 
 
 他の植物と変わらず適宜、成長過程をUPしていくのでご期待を絵文字:キラキラ
 ちなみに、今日はマリーゴールドを播種しました。明日はサルビアを播種
する予定です絵文字:重要

晴れ カレンジュラ①

 カレンジュラが満開となりました絵文字:笑顔
 立派に咲いてキレイでしょ絵文字:重要
 
    
          私はイエロー絵文字:笑顔                    僕はオレンジ絵文字:笑顔
 
 
              
                同じセリフですが実際に見ると圧巻だよ絵文字:笑顔
 
 
 
 前回のガザニア等含めて希望の方は販売していますので、草花担当の職員
問い合わせて下さい。
 以前、カレンジュラにはこんな小話がありました絵文字:キラキラ
 私は授業でカレンジュラの名で教えたのですが、ある生徒が、試験近くに
度忘れしたらしく、インターネットで調べたらカレンデュラ、ポットマリーゴールド、
キンセンカと様々な名称が出て、さらにこんがらかってしまい、どれが正解なのと、
飛んできたことがありました絵文字:うーん 苦笑
 その生徒には、どれも正答だから覚えやすい名称で覚えなさいと答えました。
 もしかしたら、このHPを見てカレンジュラ?違うんじゃないの絵文字:うーん 苦笑と思う方もいる
かもしれません。これは学名のCalendula 発音の仕方の違いからカレンジュラ、
カレンデュラ二通りの名称で広がったのだと思われます。
 後の名称は、私がよく出すクイズの別名です。
 草花は様々な名称があります。興味がわいたら色々調べてみるとさらに興味が
わいて面白くなるかもしれませんよ絵文字:重要
 カレンジュラはまだ、小話がありますがそれは次回に…
 
 
 最後にガザニアのクイズの答えですが答えは2のクンショウギクでした絵文字:良くできました OK
 

晴れ プリムラ⑤

 新学期最初の「草花栽培実習」でプリムラの鉢替えを行いました絵文字:笑顔
 あんなに小さい種からここまで大きく成長しました絵文字:重要すごいでしょ絵文字:笑顔
 
 
     
       オブコニカです絵文字:笑顔          マラコイデスです絵文字:笑顔           ポリアンサです絵文字:笑顔   
  
 
  今日はマラコイデスの鉢上げを行いました。
 
 
 
           
            新年、最初の鉢上げ絵文字:重要               1鉢1鉢、基本を忘れず丁寧に絵文字:笑顔
         気合いを入れて作業するぞー絵文字:キラキラ
 
  
 冬休みのブランクがあって、土の量の塩梅を忘れてしまった生徒や、
鉢の中心に植えられない生徒がいましたが、中盤当たりから感覚を
取り戻し、無事終了しました。
 
 
 
            
                              お疲れ様でした絵文字:良くできました OK
 
 後の2種類も順次、鉢上げをしていきます。
 「草花栽培実習」で行う3年次生の実習はあと2回です。有終の美を飾る
ためにお互い頑張りましょう絵文字:ちょっと濃い
 この調子だと2月下旬から咲き出す予定です。マラコイデスは卒業式の
会場に装飾する予定です絵文字:重要
 乞うご期待絵文字:キラキラ
      
 

晴れ カザニアの不思議

 「草花」で育てている秋まき草花も年末年始を過ごしてキレイに
咲き始めました絵文字:笑顔
 その中でも今回はガザニアを取り上げます。
 何故かというと画像をご覧下さい絵文字:キラキラ
 
     
          午前8時頃絵文字:笑顔                晴れた日の午前10頃絵文字:笑顔
 
  ちなみに曇りの日は1日中、左の状態でした絵文字:急ぎ
  
 
 ガザニアの開花は光が関係するらしく晴れている間は花びらが開き、
曇りと夜は花びらが閉じてしまいます絵文字:きょとん
 ガーデニング等で日々楽しむには良いのですが、日が決まっている式典、
イベントにはお勧めしません。
   大事な日に花びらが閉じていたらね…絵文字:絶望
 品種改良で閉じないガザニアもあるのですが基本的にガザニアを活用
する際、この点に注意してくださいね絵文字:重要
  
 
 さて、ガザニアに関してもう1つクイズです。
 ガザニアの別名は何でしょうか?
 1 ケショウギク
 2 クンショウギク
 3 ケンランギク
 答えは次回発表します絵文字:笑顔
 

晴れ 温室内は…

 ストックが満開状態です絵文字:笑顔キレイに咲きました絵文字:良くできました OK
 ストックは芳香性が高く温室内はストックの香りでいっぱいです絵文字:笑顔
 この香り、好みが分かれるんだよね絵文字:きょとん私は好きですが絵文字:重要
 「草花」選択生の皆さん温室へLet's Go絵文字:重要
 
  
       
          ローズです絵文字:笑顔                      ホワイトです絵文字:笑顔
 
 ストックは八重咲き、一重咲きと2種類あります。
 
 
      
           八重咲き絵文字:キラキラ                     一重咲き絵文字:キラキラ
 
 遺伝の関係で、八重から採取した種から全て八重咲きが咲くことはありません。
 一重咲きは以前、商品価値が無いに等しく、芽が出た時点で八重鑑別という
作業で処分していたのですが、近年は一重咲きも活用方法が見直されて普通に
出回るようになりました。
 どんな草花でも有効に活用しないとね絵文字:ちょっと濃い
 
 
 

晴れ H26シクラメン③

 新年あけましておめでとうございます絵文字:晴れ
 今年も本校で栽培する草花について沢山紹介していくのでよろしくお願いします絵文字:キラキラ
 新年最初に紹介するのはシクラメンです絵文字:笑顔
 その後どうなっているか絵文字:良くできました OK
 生き物ですから年末年始も健やかに成長していました絵文字:重要
 今はこんな感じです。
 なんと絵文字:音楽
 第一葉が出ました絵文字:ちょっと濃い
 
  
          
         元気に発芽しました絵文字:笑顔               株元の膨らみは球根です絵文字:重要
 
 
 第三葉が出たら鉢上げ時期です。
 シクラメン栽培は約1年かかります絵文字:重要
 これから長丁場になりますが、草花栽培実習選択生の皆さんよろしくね絵文字:キラキラ