2016年12月の記事一覧

里山讃歌音楽祭で演奏しました

ウェスタ川越で開催された「里山讃歌音楽祭KAWAGOE2016」で、吹奏楽部が演奏しました。

5年目となる今回の里山音楽祭では、スキャットや錫杖を加えて、組曲『里山の怪異』を演奏しました。「龍神」「雪女」「河童」という里人が怖れる魔物の雰囲気が、聴衆の方々に伝わっていたら幸いです。

多くの方にご来場いただき、ありがとうございました。

里山讃歌音楽祭のお知らせ

 

川越市提案型協働事業「里山讃歌音楽祭KAWAGOE2016」が下記のとおり開催され、本校吹奏楽部が演奏します。

 

 

 


 【日 時】20161223日(金・祝)

 

         開場13:30   開演14:00

 

 【会 場】ウェスタ川越大ホール

 

 【入場料】(全席自由)

 

      一般:1,000円 

 

   高校生以下:無料(無料予約券が必要です)
 
  PROGRAM】
        モーツァルト「ディヴェルティメント」Kv136

     奏:尚美学園大学サクソフォン・オーケストラ
  プライヤー「スコットランドの釣り鐘草」による”アリアと変奏曲”
     トロンボーン独奏:吉田美月 
   吹奏楽大編成による レスピーギ交響詩「ローマの松」

                指
揮:後藤文夫/演奏:尚美ウインド・フィルハーモニー、埼玉県立川越南高等学校吹奏楽部 
   
埼玉県立川越総合高等学校による演奏「里山の怪異」
    演奏・合唱:埼玉県立川越総合高等学校吹奏楽部 他
   
オルフ 世俗的カンタータ「カルミナ・ブラーナ」(抜粋版)
    
:後藤文夫/演奏:尚美ウインド・フィルハーモニー/
                合唱:尚美学園大学と市民による合唱団 

 

 

 

 


多くの方のご来場をお待ちしています。