2020年7月の記事一覧

お祝い 新チーム スタートしました。

2020年度の新チームとしての練習が始まっています。


 昨年度末は、新型コロナウイルス感染症の影響で、卒部式も、春休みの練習・合宿もできなくなってしまいました。

お世話になった卒業生を送るイベントを開けず、申し訳なく思いました。例年の春休みだったら合宿や練習試合をしながら春季大会に向けたチーム作りをしますがこれもできませんでした。また新入生の部活動体験などもできませんでした。

 それでも新2・3年生の部員達は連絡を取りながら、各自が自宅でトレーニングや勉強をしていたようです。

6月になって、時差登校ながらようやく登校できるようになり、部活動が始まったのは26日からです。この日から新入生の見学や一緒に練習する新入生もいました。

 

7月3日 部活動一斉ミーティング

 各部に新入生の入部希望者が入部届を持って集まる日です。女子バレー部には8人の新入生を迎えることができました。数年前から本校で行っているKAWASO-CUPに出場したことがある人や夏休みなどの部活動体験に参加した人もいて、これから一緒に練習するのが楽しみです。

 最近は週3回の練習を、1年生から3年生まで揃って行っています。

 

 

 

 

 

 

 

 限られた時間ですが、しっかりアップをして、みんなで同じメニューに取り組んでいます。練習後半では、各学年を3つに分け、学年混合のチームを三つ作って、ラリー練習です。

みんな走るよ。最後のコートランニング。 女子バスケット部と体育館練習。

  この頃は、部としてのまとまりも感じられるようになってきました。来週からは1学期期末考査、それが終わると8月初めに今年限りの大会である夏季大会西部支部予選があります。

 1年生から3年生までが揃って活動できる今の時間はとても貴重であり、大事にして欲しいと思います。

練習の最後は、コートに礼をして終わる。先輩から続く川総バレー部のマナー ・・・・・ これからも。

  今年度も川総バレー部は、どんな相手に対しても、「自分たちのバレーボールができるチーム」そして「だれからも応援されるチーム」を目指します。