2017年10月の記事一覧

晴れのち曇り 練習試合 そして川越市民体育祭へ出場

10月8日(日) 坂戸西高校へ伺い練習試合を行いました。

合同練習してから練習試合開始。

 6セット対戦しました。本校チームとしては、ポジションについて確認したい点があったのでそれを意識して臨みました。
今まで練習してきたプレーを試合でも出せるか、また練習で足りなかったプレーは何かを見つけるように行いました。


10月9日(月) 体育の日 川越市民体育祭 バレーボール高校女子の部へ出場しました。

 この大会は歴史のある大会でもうすぐ70回を迎えるそうです。
今年も市内8校のチームが出場し、まず4チームずつのリーグを2つ作ってリーグ戦をします。
各リーグの1位・2位で決勝のトーナメント、3位同士、4位同士で順位決定戦を行うというものです。
昨年度優勝の市立川越高校と準優勝の川越女子高校がシードになりました。

 予選のリーグでは1勝2敗となりリーグ3位として順位決定戦へ。ここで勝利して5位となりました。
この時期に多くの試合ができたことはとても有意義であり、選手権大会に向けて良い試合経験の場となりました。

合同練習 3人がコートに入ってレシーブ練習。  レセプション練習。

 強いチームを相手にしっかり守り、自分たちの攻撃までつなげることを目標にしました。長いラリーにも気持ちを切らずに頑張りました。

晴れのち曇り 2学期になって1ヶ月。

 夏休みが明けたら、急に部活動の時間が少なくなってしまった感じがします。
今年の夏休みには、約90セットの練習試合をし、練習とゲームの毎日でした。
2学期が始まり、このペースでバレーボールに打ち込むのは無理ですが、集中して取り組むことでレベルアップを図りたいと思います。

 9月2日(土)武南高校が来校し練習試合をしました。
3日(日)狭山清陵高校が来校し合同練習と練習試合を行いました。9日(土)浦和学院高校が来校し練習試合、10日(日)には鶴ヶ島西中学校が来校し合同練習。
16日(土)小川高校へ伺い2校で練習試合、さらに17日(日)狭山清陵高校へ伺い3チームで練習試合。
18日(月)川越東中学校が来校し合同練習と練習試合、23日(土)いずみ高校へ伺い3校で練習試合。

 東中学校の1・2年生と一緒に練習開始です。 いつもこういう練習をしています。

24日(日)には川越砂中学校が来校し合同練習と練習試合。文化祭直前で体育館が使えないときに、川越第1中学校へ伺い練習。

 平日は他の部との関係で体育館を使えない日が毎週2回・・・使える日も1回はコート半面です。そこで9月は週末や休日のほとんどで練習試合や合同練習をしました。
 そして9月30日(土)・10月1日(日)の技術講習会(1年生の部)へ出場しました。

 この大会は「1年生大会」と呼ばれています。1年生の部員が6名以上いる学校は単独チームを、部員がそれ未満の学校は複数の学校と合同チームを組んで出場することが多いです。
 本校は、1年生が入部したときから6名だったので、この大会へ出場することをひとつの目標にしてきました。
川越総合高校の1年生チームとしてユニフォームを着たメンバーは、とても嬉しそうでした。


9月30日(土) 技術講習会(1年生の部) 
 川越初雁高校を会場に1年生大会へ出場しました。出場30チームのうち5チームは合同チームでした。本校は、川越女子高校 坂戸高校 川越初雁高校と狭山清陵高校の合同チームの山に入りました。

1回戦 川越女子高校
 第1セット 17-25
 第2セット 17-25  セットカウント 0-2 で敗れました。

敗者戦 川越初雁・狭山清陵合同チーム(技術講習会なので敗者同士の対戦がありました。)
 第1セット 25-16
 第2セット 17-25
 第3セット 25-13  セットカウント 2-1 で勝利しました。

 1年生の部員は、この大会へ出場するため2年生・3年生をはじめいろいろな方の支えがあったことを忘れずに、これからも頑張って欲しいと思います。

お忙しいなか応援に来ていただいた保護者の皆様、ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。