2015年12月の記事一覧

晴れのち曇り 新人大会に向けて 練習試合

12月23日(水) 天皇誕生日

 本校を会場に入間向陽高校と練習試合を行いました。入間向陽高校とは、公式大会でも練習試合でも年に数回は対戦する高校です。特に10月末の選手権大会西部予選では、初戦で入間向陽高校と対戦し、フルセットの末勝利しました。本校が会場校だったのでまさにそのときのゲームを思い出すような練習試合となりました。

 内容としてはセットを取ったり取られたりでした。本校チームは選手権大会県予選の頃からのスターティングメンバーで試合に臨みました。そして途中のセットからはメンバーを変更し、さらにメンバーチェンジもしながらセットを重ねました。
 よく「練習でできないことは試合でできない」と言います。ベンチで見ていて「練習でできないプレーが試合で出てしまい、流れを切ってしまう」ことを実感しました。みんなが得意なプレーだけをつないで試合ができるのだったらそれを伸ばせば良いと思いますが、苦手なプレーの克服も同じくらい重要であり、苦手なプレーから逃げないで練習に取り組むことが大切だと思いました。

 いよいよ25日から冬休み。この短い期間ですが数校との練習試合と普段の練習をとおして、1月末の新人大会でその成果が発揮できるように頑張っていきたいです。