2014年9月の記事一覧

晴れのち曇り 1年生大会へ出場しました。

 9月27日(土)技術講習会1年生の部(1年生大会)

 本校から単独チームで1年生大会へ出場しました。
1回戦は、新座・朝霞高校合同チームが相手でした。
 第1セット 25-15
 第2セット 25-14    セットカウント 2-0 で勝利しました。

 1年生のほとんどが高校でのデビュー戦であり、緊張のあまり青い顔をしている部員がいるほどでした。日頃のプレーが出せれば良いと思って試合に臨みましたが、サーブのミスをはじめ、サーブカットやチャンスボールの処理など基本的なこともできません。今まで何を練習してきたのかと思うほどでした。
 途中から、相手のミスにも助けられなんとか勝利することができました。
本校の1回戦は第3試合であり、勝ち進んでの2回戦は第6試合でした。途中2試合分時間が空くので、昼食や時間をみてのウォーミングアップをしました。

2回戦 所沢中央高校 
 第1セット  6-25
 第2セット 12-25   セットカウント 0-2 で敗退しました。

 相手チームは、全員のレベルがうちのチームより上でしたが、ゲームとなればそこそこ対等に戦えるのではないかと思っていました。同じ1年生ですから簡単なところでミスが出たり、強い気持ちを維持するのは難しいかと思ったからです。
 しかし試合が始まると、蛇に睨まれた蛙のように足が動かなくなり、自分たちで苦しい雰囲気を作ってしまいました。その結果1セット目は、6ポイントしか上げられませんでした。

 気持ちを入れなおして臨んだ2セット目。このセットの雰囲気を変えたのは、ライトプレーヤーのスパイクレシーブでした。普段から果敢にボールに向かっていくプレーヤーが何本も連続で相手チームのアタックを拾い、チームの雰囲気を盛り上げました。
 サーブでも相手を崩す場面が増え日ごろのサーブが打てていたと思います。
12ポイントは、今の1年生チームとしては良く頑張ったと思います。
 1年生は、緊張して思うようなプレーができなかった経験を今後に生かせるように、今日の気持ちを忘れないでほしいです。

 2年生は、1年生のサポートとして練習中のボール拾いをしたり、審判の仕事を担当してくれました。さらに1年生の対戦中は、大きな声で応援をして元気づけていました。1年生は、2年生にしてもらったように今後の試合では進んでサポートについてほしいです。

 今回の大会には、多くの保護者の方が応援に来て、声援を送って下さいました。
日頃から応援いただきありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

晴れ 9月の練習試合 その7

 9月23日(秋分の日) 本校において川越西高校と練習試合を行いました。
川越西高校とは、定期的に練習試合を行っていましたが、今回はしばらくぶりです。
6セット行い、そのうちの2セットは1年生チーム同士での対戦でした。

 今月は、ほとんどの土日・祝日に練習試合を組みました。このチームとしてはこれほど練習試合を連続して行ったことがなかったので、多少無理があったかなと思っていました。しかし結果的には、練習試合を機会にチーム力が上がったと思います。

 いよいよ今週末は、技術講習会1年生の部(1年生大会)です。
普段は、1年生チームの練習を行うことはほとんどありませんが、日常の練習の延長としてチームを組み、フォーメーションを確認しました。何セットかは練習試合で他校の1年生チームと対戦もしたので、日頃の成果を発揮してくれることを期待しています。

 さて本校ホームページでは、学校説明会の日に行われる部活動体験の申込みが始まりました。中学生の皆さんで参加を希望される方はぜひお申込みください。お待ちしています。

晴れ 9月の練習試合 その5・6

  9月20日(土)本校にて所沢西高校との練習試合、さらに21日(日)も本校にて坂戸高校との練習試合を行いました。所沢西高校とは7セット、そのうち2セットは1年生チーム同士の対戦です。坂戸高校とは先週に続いての対戦で6セット、そのうち1年生チーム同士が2セット戦いました。両日とも全員がコートに立ち、緊張しながらものびのびとプレーするシーンが増えました。

 夏休みの終盤から練習試合を多く組んだ効果が、ここにきて徐々に出てきました。
サーブカットやスパイクのレシーブもだいぶあがるようになってきたので攻撃が良くなり、いつもこういうプレーができるようになって欲しいです。またプレー中のミスがあると、みんなで声を掛け合って対応を工夫する雰囲気が出てきたことも良かったです。

 
 今週末27日(土)・28日(日)は本校の文化祭ですが、技術講習会1年生大会でもあります。
6人いる1年生は、この大会へ出場できることを楽しみにして日頃の練習をしてきたので、元気に頑張って欲しいです。
 今日の練習は、試合で着る背番号のユニホームを着用して1年生が集合することになっています。

晴れのち曇り 9月の練習試合 その2・3・4

13日(土)・14日(日)・15日(敬老の日)の三連休、我がバレー部は三連戦の練習試合でした。

 13日は、本校で新座柳瀬高校と対戦しました。さらに14日は朝霞高校へ、15日は坂戸高校へ伺って対戦しました。3日間で19セット、いくらか取ったセットが多かったです。対戦成績だけ見ればだいぶ成長したように見えますが、部員の表情は笑顔ではありません。

 本校も含め多くのチームは、新学期に1年生がたくさん入部してくることを期待します。またバレーボールの経験があるかなどを気にします。そして新しいチームを組み、良いチームになったと思うと3年生が引退のときを迎えます。毎年その繰り返しです。ですから年によって各校の部員数が多くなったり少なくなったり、また練習試合をしたとき相手が強かったりミスが多かったりしても、当然のことなのです。
 むしろ自分のチームの今の実力をしっかり受け止めて取り組むことが大切であることを、部員が分かってくれていればそれでよいと思います。 

 16日の練習では、うちのチームに不足している点について顧問から話がありました。みんなが練習試合で感じていたことだったり、自分のことを話されていると感じたのでしょうか。それぞれの心にしっかり染みこんだように見えました。さあ、練習のなかでしっかり修正して、今週末の練習試合に臨みましょう。
 新座柳瀬高校・朝霞高校・坂戸高校女子バレーボール部の皆さん ありがとうございました。

晴れのち曇り 9月の練習試合 その1

9月6日(土) 飯能南高校との練習試合
 11月の全日本高校選手権大会西部支部予選を目標に、練習試合の機会を多く組みました。この練習試合に課題を持って臨み、試合の中で問題点を修正したいと思っています。

 さて、飯能南高校との練習試合は、昨年度のチームのときに一度お願いしたことがあります。そのとき、1年生が中心だった本校チームは、ほとんど歯が立たない結果でした。今回は、だいぶ異なり2年生中心の本校チームのほうがやや優勢でした。
 試合を進める中で、フォーメーションの問題点を突くようなシーンがいくどもあり、早速修正をしたいと思いました。こうやって問題点を指摘してもらえることはとてもありがたいことであり、お互い向上する関係を今後も続けられたらよいと思いました。
 本校は試合前のウォーミングアップと1セット目の試合運びを課題として臨みました。内容はまずまずでしたが、部員全員の気持ちが一つになり、さらに気持ちの入った立ち上がりができるようにしたいものです。
 飯能南高校女子バレーボール部の皆さん ありがとうございました。

晴れのち曇り 夏休みの終盤 練習試合を行いました。

 8月19日
 新チームになって初めての練習試合です。合宿中の志木高校に伺い、志木高校・ふじみ野高校との3校合同の練習試合を行いました。志木高校と4セット、ふじみ野高校と5セット対戦しました。どのチームもセットによってメンバーを入れ替えているので単純な比較はできませんが、私たちのチームはまだまだという結果でした。それでも新チームとしての方向性を部員みんなが理解できたと思います。
 8月29日
 入間向陽高校に伺い練習試合を行いました。今考えられる一番良いスターティングメンバーで1セット目に臨みました。しっかりとアップができていないのかミスが目立ち、相手にならない感じでした。その後、相手チームはメンバーを変えながらいろいろ試していたようですが、私たちのチームにはそんな余裕はありません。8セット行いほとんどのセットを落としました。
 相手チームは今まで対戦したことがないスタイルであり、うちのチームは戸惑っている感じでした。そのなかで今の課題がいろいろ見えました。チームとしての課題、各ポジションの一人一人の課題をしっかり確認し克服できるように、これからの練習に取り組みたいです。

 いよいよ2学期がスタート。1年生大会・市民体育祭・選手権大会予選に向けて、ウィークデイの練習も休みの日の練習試合もしっかり課題を意識して頑張ろう。