日誌

3年次生 遠足

6月25日(金)、3年次生は東武動物公園へ遠足に行ってきました。

 本来ならこの期間は修学旅行で沖縄に滞在していたはずでしたが、残念ながら修学旅行はコロナ禍の影響で断念せざるを得ませんでした。代替行事として県内の東武動物公園を選択しました。

 ここは動物園と遊園地などが融合したハイブリッド・レジャーランドで、東ゲートから西ゲートまで約2キロもある広大な施設です。

 梅雨時期ということもあり天候に心配はありましたが、昼間の数十分の通り雨に降られたものの、園内では日の射す時間も多くあり快適な時間を過ごすことができました。

 遊園地エリアでは木製のジェットコースター「レジーナ」が運行終了してしまい、代わりに「カワセミ」という絶叫マシーンが登場し、それを楽しみにしていた生徒も多かったです。

 動物園エリアではホワイトタイガーを始め、普段見ることのできない動物を観賞することができました。その中でも、ミーアキャットの佇まいが印象的でした。また、本校名略称の「カワソウ」を読み間違えてしまう「カワウソ」も元気に歩き回っていました。

 生徒たちはこの校外行事で、公共のマナーや時間を守ることの大切さ、集団や仲間との行動などで多くのことを学び、よき思い出を作ることができたことと思います。この経験をプラスにして、進路実現に向けても飛躍をしてほしいと思います。