日誌

プロから学ぶウェディングブーケ

 フラワーデザインの授業で島田文雄さん(野田ガーデン)をお招きし、ウェディングブーケを制作しました。
 今までの授業では、生花を使った基礎のアレンジメントは行ってきましたが、本格的なものは初めてで生徒は戸惑っていました。白を基調とした花材を使い、プロの技術をふんだんに駆使した授業で、生徒は技術を得るために真剣な眼差しで取り組んでいました。わからないことは積極的に聞いていました。2時間ほどの短い時間でしたが、素晴らしい作品ができあがりました。 完成されたブーケは、個性がある作品でした。
 生徒の感想には、「自分がこんな立派なブーケを作れるとは思いませんでした。」「最初は疑問が多くあって不安でしたが、後半は自信を持って作ることができました。」「完成したときの喜びは忘れません。」「自分の結婚式で持ちたい。」「先生の作品と全く違う。先生みたいに作りたい。」などがあり、大変有意義で実践的な授業でした。