日誌

ノート・レポート 産業社会と人間

本校は総合学科高校のため、「産業社会と人間」という必履修科目が1年次に設定されています。

この科目は「産業社会における自己の在り方生き方について考えさせ、社会に積極的に寄与し、生涯にわたって学習に取り組む意欲や態度を養うとともに、生徒の主体的な各教科・科目の選択に資する」ものとして、学習指導要領に定められています。

 選択科目が非常に多く進路も多岐にわたるため、将来のこと、自分の夢・目標そして自分自身をしっかり知り、考えることが、川総生にとっては重要です。

今日は、「自分のことをもっと知ること」をテーマに、エゴグラムに取り組んでいました。

自己分析をとおして、自分を見つめなおしましょう。

 

・最初に先生から手順の説明があります

 

・自分はどのタイプかな?