日誌

芸術鑑賞会を行いました

12月17日(火)、ウエスタ川越 大ホールを会場に、3年に1度開催される芸術鑑賞会を実施しました。今回は劇団 「銅鑼」 による 観劇「いのちの花」(畑澤聖悟・作)を鑑賞しました。

青森県立三本木農業高校の女子生徒5人を中心に、殺処分される犬や猫をとおして、いのちについて考える実話を元にした物語です。

本校でも動物を飼育していることもあり、いのちについて考える良い機会になったと思います。

劇団 「銅鑼」の皆様、本日は貴重な時間を本校のために準備していただき、有り難うございました。