PTAより

学校 H25年度 2年次学年行事

 2月8日(土)、大雪の中、日本菓子専門学校、小野礼司先生を迎え、2年次の
PTA学年行事を行いました。
 なにしろたいへんな大雪(45年ぶりの大雪となったようです。)でしたので、申し込み
をされても来られなかった保護者の方も多く、こじんまりした会になりましたが楽しい
実習になりました。
 作成したのは練りきり2種。用意された生地を丸め、伸ばし、餡を包み、水仙の形に
整形。三角形(三角柱)のヘラを使って6弁に筋をつけ、先端を伸ばして花弁を作り、
中心には別の部品を作って差し込みます汗・焦る
 もうひとつは茶巾絞りと、裏ごし(紅茶の茶こしで代用可)で椿を作る方法を教えて
いただき、こちらは時間の関係で宿題となりました。
 茶道部からお借りした茶碗も使い抹茶もいただき、大雪の中(静か!)しばし日常を
忘れられる会となりました。
 
                                               
 
                 外は大雪でしたが…雪
 
 
                         
                        開始します!       保護者の方は8名、出席していただきましたにっこり
                               職員は5名出席です
                  
        全員、真剣に聞いています期待・ワクワク      では、皆さんやってみましょうにっこり
 
                
         作成中! 難しいよ、これは喜ぶ・デレ        宿題、実演中です!
                  
                     
       クイズキラキラ 誰の作品でしょう?       先生の完成品です興奮・ヤッター! 
                           家でやってみましょうキラキラ
                                           
                   お疲れ様でした!
           皆さん、お菓子をつまみながら一服しましょう喜ぶ・デレ
 小野先生、大雪だというのに私達のために、ご指導していただき、
本当にありがとうございました。
出席者の皆さん、お手製練りきりの味はどうでしたか?