農場 日記

晴れ 田植えです!!

 苗も順調に育ち、本田準備も完了したので田植えを行いました絵文字:キラキラ
 1年次では基礎を学ぶために手植えで行いますが、3年次は稲作技術を
学ぶために田植え機で苗を植えます絵文字:笑顔
 本校の田植え機は6条植えといいい、片道6列植えることができます。
よって1往復12列植え付けることができます絵文字:良くできました OK
 植え付ける苗箱の移動準備が済んでいれば本校の水田1か所(約2a)を
約60分で植え付けることができます。
 田植え機操作で一番重要なのは、いかにしてまっすぐに列をそろえて植え
付けるかです絵文字:ちょっと濃い
 植え付けマーカーを引きながら田植えしていきますが、注意力散漫だと
マーカーが曲がってひかれてしまい苗を曲線で植え付けてしまいます絵文字:絶望
それ以外の操作方法自体はそれほど難しくはありません。
 3年次「作物」選択生も実際に田植え機に乗って運転し田植えをしました絵文字:ちょっと濃い
 田植機に乗るのは人生初の選択生が多く、まっすぐに植えるのに悪戦苦闘
していましたが、予定通りに終了しました絵文字:キラキラ
 選択生達も田植え後の苗を見て、元気に育ってね!と水田に向かって囁いて
いました。
 本校は実際に作物に対しての愛情を感じながら豊かな人間性が学べる学校です。
これを閲覧している中学生の君、まずは学校説明会に来てみてはどうですか絵文字:重要絵文字:重要

                 
     田植機の操作法の説明中絵文字:重要 真剣に聞いています絵文字:メガネ   目をそらさず、まっすぐ前を向いて進みます絵文字:キラキラ

                                 
               田植機の左右についているオレンジの輪がマーカーです絵文字:鉛筆
                   反転したらこの線に合わせて植え付けます絵文字:笑顔
                      ちなみに真っ直ぐ植え付けています絵文字:マル

 次回は田植え後の様子、稲作に使用している農業機械を紹介していきます絵文字:笑顔