農場 日記

晴れ 砕土

 遅くなりましたが、本年もよろしくお願いします絵文字:笑顔
 去年、耕起(秋耕)をおこない、土の表面が乾いたので次の作業を
おこないました。
 耕起のままだと土の塊が大きく水田の中が凸凹状態なので、土を
細かく砕いて整地をおこない、表面を平らにする必要があります。
 この作業を砕土といいます絵文字:重要絵文字:重要
 今回はその様子を掲載します絵文字:ちょっと濃い

     
           後ろから絵文字:重要絵文字:重要               前から絵文字:笑顔右が砕土前、左が砕土後絵文字:重要絵文字:重要  
 砕土を行うと土が反転するので湿った土が出でくるよ絵文字:うーん 苦笑           凸凹が直っています絵文字:マル    
  

    
       この作業機、爪が沢山ついていて、               作物選択生徒も実際に運転します絵文字:キラキラ      
        回転して土を細かくするんだよ絵文字:良くできました OK              しっかり学べば高校生でも操作できるよ絵文字:ひらめき