農場 日記

晴れ 育樹祭⑦

 従来の予定通り草花栽培実習でキンギョソウのピンチを行い
ました絵文字:笑顔
 ピンチとは「摘まむ」と言う意味で1本の茎(主茎と言います)を
ある程度の場所で摘み、枝分かれを促進させてボリューム感を
出させる作業のことを言います。摘み取る場所は草花によって
まちまちです絵文字:よろしくお願いします
  そこの草花好きの君絵文字:重要ためになったでしょ絵文字:ちょっと濃い
 もし、あなたが中学生だったら入学して共に学びましょう絵文字:キラキラ
 
                  
                 ピンチ前絵文字:重要              ピンチ後絵文字:重要絵文字:重要
 
 草花栽培実習の選択生達は、細かい作業なので緊張していま
たが、愛情込めて1つ1つ丁寧に作業をしました絵文字:笑顔
 
      
        作業開始しまーす絵文字:お知らせ     剪定はさみを駆使して絵文字:ちょっと濃い       ここかなぁ絵文字:怒る
 
 
         
          作業後上面絵文字:笑顔          作業後側面絵文字:笑顔          作業後全体絵文字:重要
                                              頑張りました絵文字:笑顔
 
  
 もう1つおまけで農業に興味がある君に絵文字:重要
 枝分かれのことを園芸では側枝と言いますが、お米やトウモロコシ
などイネ科では枝分かれを分げつと言います。
 植物によって表現が変わるから農業の世界は奥深いとしみじみ
感じるときがあります。
 このような知識を得るために私も日々、学習に勤しんでいます絵文字:泣く
  
 
ピンチの結果は次回!乞うご期待絵文字:良くできました OK