農場 日記

晴れ H26シクラメン⑧

 期末考査前に「草花栽培実習」の授業でシクラメンの鉢替えを行いました絵文字:笑顔
 鉢替えとは小さい鉢から大きい鉢へ植え替えする作業のことです絵文字:重要
 今回は3.5号の素焼き鉢から4.5号のプラスチック鉢へ鉢替えを行いました。
 この時期の鉢替えの目安は本葉が4~5枚あると敵期です絵文字:笑顔
 シクラメンにストレスを与えないようにするために絵文字:重要絵文字:重要

 ①根にあまり触らない
 ②球根は土中に埋め込みすぎない
 ③球根は鉢の中心に置き、傾いて育っていたら水平に直す
 ④用土はしっかりと入れる
 この点に注意しながら作業を行いました絵文字:お知らせ
 初めは①~④のうちどれか一つ欠けてしまうなど、生徒も苦労していましたが、
3鉢目あたりからコツを掴みだし、上手にできるようになりました。
 シクラメンは高温多湿に弱く、真夏に鉢替えを行うと枯れてしまう原因になるので
この作業は梅雨明け前までに一回終了します絵文字:締め切り
 今回鉢替えできず残った苗は夏を越して9月にもう一度行う予定です絵文字:キラキラ


         
          作業開始です絵文字:笑顔             手際よく鉢から抜いて絵文字:重要  

          
      球根が見えているかチェック絵文字:マル       球根、センターにきてるかなぁ絵文字:笑顔


                             
                5鉢目突入絵文字:重要確実に成果は出ています絵文字:キラキラ


草花栽培実習選択生の皆さん、暑い中お疲れ様でした絵文字:笑顔
今後の管理もしっかり行って立派なシクラメンを咲かせましょうね絵文字:良くできました OK