川越特別支援学校と吹奏楽部との交流会

11月15日(水)に毎年恒例となっている川越特別支援学校と本校吹奏楽部との交流会を行いました。

「サンダーバード」の演奏で特別支援の生徒たちが入場し、「ユーロビート・ディズニー・メドレー」など4曲の演奏を聴いていただきました。
その後、一緒にダンスを踊ったり、グループに分かれて交流したり、特別支援の生徒の太鼓やダンスの発表を鑑賞したり、ゲームを楽しんだりしました。

作業班ごとの心がこもった記念品もいただき、交流を十分楽しむことができた、貴重な半日でした。