晴れのち曇り 練習試合 そして川越市民体育祭へ出場

10月8日(日) 坂戸西高校へ伺い練習試合を行いました。

合同練習してから練習試合開始。

 6セット対戦しました。本校チームとしては、ポジションについて確認したい点があったのでそれを意識して臨みました。
今まで練習してきたプレーを試合でも出せるか、また練習で足りなかったプレーは何かを見つけるように行いました。


10月9日(月) 体育の日 川越市民体育祭 バレーボール高校女子の部へ出場しました。

 この大会は歴史のある大会でもうすぐ70回を迎えるそうです。
今年も市内8校のチームが出場し、まず4チームずつのリーグを2つ作ってリーグ戦をします。
各リーグの1位・2位で決勝のトーナメント、3位同士、4位同士で順位決定戦を行うというものです。
昨年度優勝の市立川越高校と準優勝の川越女子高校がシードになりました。

 予選のリーグでは1勝2敗となりリーグ3位として順位決定戦へ。ここで勝利して5位となりました。
この時期に多くの試合ができたことはとても有意義であり、選手権大会に向けて良い試合経験の場となりました。

合同練習 3人がコートに入ってレシーブ練習。  レセプション練習。

 強いチームを相手にしっかり守り、自分たちの攻撃までつなげることを目標にしました。長いラリーにも気持ちを切らずに頑張りました。