ピース 中学校チームとの合同練習

8月6日(木)

 今日は、地元の中学校チームと合同練習を行いました。中学校へ入学してからバレーボールを始めた人も多く、みんな元気に参加しました。日頃川総バレー部が行っている基礎練習を中心に行い、後半はバドミントンのコートでミニゲームを行いました。中学生が使っているサイズのボールを使い、ネットはバドミントンの高さです。コートには各3人が入りました。3分のゲームをしたら、順にコートをローテーションして全てのチームと対戦しました。

こんな感じにミニゲームをしました。 どのコートもラリーが続きます。

 バレーボールが好きな中学生と本校の部員が一緒に練習することは、本校のチームにとっても意味があります。日頃の練習で意識してプレーすべきポイントが確認できるからです。中学生と練習することで、本校の1年生が急に成長したように見えました。

 暑い夏、健康に気をつけながらみんなで頑張りましょう。参加してくれた中学生のみなさんありがとうございました。