晴れのち曇り 県民総体兼高校バレー新人大会西部支部予選

 1月20日(土)・21日(日) 新人大会の西部支部予選が行われました。
本校チームは2回戦で敗れ、代表決定戦へ。残念ながらここでも敗れてベスト16となりました。。


1月20日 県民総合体育大会兼高校バレー新人大会西部支部予選 第1日 坂戸高校体育館

 1回戦はBコートの第2試合です。第2試合・第3試合のチームは、開場から30分間コートを使って練習できます。
本校チームは、一番乗りで開場と同時にアップを開始しました。とても気持ちが入っていたと思います。
一番乗り いつものアップからスタートです。 

1回戦 対:狭山経済高校・日高高校合同チーム

 第1セット 25- 5
 第2セット 25-11  セットカウント 2-0で勝利しました。

 今月13日・14日と練習試合をし、全部で18セット対戦して1セットしかとれない状態でした。
それでもこの練習試合できっかけをつかんだようにプレーの内容が良くなっていました。
こうして臨んだこの新人大会。1回戦で弾みをつけられるように、最初からリズムに乗ってプレーできました。
数日前からの練習がそのまま試合で出すことができました。

2回戦 対:狭山清陵高校 今大会の第4シード校です。狭山清陵高校とは、時々練習試合をしているので、生徒達も顔見知りです。

 第1セット  9-25
 第2セット 17-25  セットカウント 0-2で敗退しました。
 2回戦 狭山清陵高校との合同練習練習試合でお世話になった相手との対戦。気合いが入る。 

 相手チームの戦い方は、練習試合で分かっています。それでも勢いを止めることができません。
本校チームは、自分たちの得意なプレーを出すように心掛け、特に第2セットは実力を発揮できたと思います。 
 狭山清陵高校は、この段階でベスト8となり県大会の出場が決まり、さらに明日ベスト4をかけた試合に臨みます。
本校はベスト8を逃しましたが、ベスト8に敗れた8校が明日、代表決定戦に進みます。この代表決定戦に3勝したら、最後の県大会の切符を手にすることとなります。


1月21日 県民総合体育大会兼高校バレー新人大会西部支部予選 第2日 坂戸高校体育館
 
 今日は代表決定戦へ進み、1回戦 朝霞高校と対戦しました。
 代表決定戦 1回戦 朝霞高校と対戦 タイムアウトで仕切り直し。

 第1セット 17-25
 第2セット 17-25 セットカウント 0-2で敗れました。

 相手のプレーヤーは、みんな活発に動き、のびのびプレーしている感じがしました。
サーブ・レシーブ・スパイク、どのプレーをとっても本校チームより上でした。
その相手に対してしっかりプレーできましたが、肝心なときにもう一歩が足りませんでした。
今の実力を発揮できていたと思いますが、部員達はみな悔しそうな表情でした。

 この大会に敗れたことで、今年度の公式大会は終了しました。
今の1年生2年生だけのチームとして、試合に出場するのは終わりです。
これからは、新年度に向けて実力をつけることに専念したいです。
あと2ヶ月と少しで2年生3年生となることを自覚して頑張って欲しいと思います。

 大会の閉会式後、西部支部優秀選手の表彰式が行われました。本校からは、1名の3年生が表彰されました。
1年生の後半からリベロとして、また2年生の新チームとなってからは表のレフトスパイカーとして活躍したことを表彰していただき、たいへん嬉しく思いました。
 
 連日、応援に来て下さった保護者の皆様、ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。