晴れ 春合宿を行いました。

 4月2日(土)~4日(月)合宿を行いました。

 昨年度は校内で合宿を行いましたが、食事を自分たちで準備したり体育館使用は他の部との調整で昼休みが3時間近くあったりと、いろいろ不都合がありました。そこで今年は校外に出ることにしました。それでもあまり遠いところでは交通費や移動時間が負担となります。そこで県内の近いところで行いました。
 近いということで朝の集合は駅に8時前。合宿先に着いてから準備をし、9時には練習が始められました。これだったら学校で行っているくらいです。
 午前練習は12時まで行い、10分後には昼食が始められます。食事をとってから13時30分には午後練習開始。夕食を18時15分にいただき、夜間練習は19時から21時まで、続いてミーティングをして終了です。ミーティングでは顧問の話を聞いてから課題をもらい、寝る前に完成させて提出としました。
 翌日は6時に起床し、6時30分から早朝練習・・・7時15分から朝食をいただき、8時20分から午前練習開始です・・・。校内で行っていたときに比べ、びっしりとバレーボール漬けの生活となり、このような生活を2泊3日で行いました。

 この間、宿泊施設は熊谷市で行われていた全国高校選抜ラグビー大会に出場する関西の学校と一緒でした。50人近い部員はみんな、知らない私たちにも大きな声で挨拶をしてくれ、素晴らしいと思いました。食事は私たちの3倍くらい食べ、夜は9時に消灯・・・本当に全国大会に勝ちに来ているという雰囲気がヒシヒシと感じられました。このような雰囲気の中で校外合宿が行えたことは、きっと本校の部員にも良い刺激になったことと思います。
 
    
 もう少し守備範囲を広くするようにレシーブ練習  ランニングが終わった後の充実した表情 春の「TOMORROW」

 このメンバーだけで合宿するのはこれが最後となりますが、夏合宿の時に比べたらみんな、技術面・精神面ともに成長したと思いました。きっと一人一人の部員は、この合宿でいろいろなことをつかんだと思います。それを明日からの練習に生かさなければなりません。
 春休みが終わるとすぐに新入生を迎え、4月の下旬には大切な春季大会があります。この大会で結果を出せるように毎日の生活、そして練習を充実させて欲しいと思います。