晴れ 春休み 前半の練習


 春休みに向けて練習試合を行いました。

 最初は、3月21日(春分の日) 川越初雁高校を会場に行いました。
川越初雁高校・川越西高校・本校の3校です。それぞれの高校間で4セットずつ行いました。
 川越初雁高校は今年度県大会出場の実績があり、格上のチームです。
一人ひとりの技術や運動量、戦術の理解がうちのチームより勝っており、歯が立ちませんでした。こういうチームとの練習試合を通して、日頃の練習を見直す機会としたいものです。
 川越西高校とは、たびたび練習試合をしているのでお互いに手の内が分かっているように思います。今回はスターティングメンバーを変えるなどチーム編成を考えるよい機会となりました。

 3月27日(木) 卒業した3年生5名全員が参加してくれて、練習の後半は紅白戦を行いました。明日の練習試合に向けてよい練習ができました。
練習後は、3年生一人ひとりからアドバイスをもらいました。

 3月28日(金) 本校を会場に3校合同の練習試合を行いました。
対戦した相手は、坂戸高校と朝霞高校です。それぞれの高校間で4セットずつ行いました。
両チームとも、県大会出場レベルのチームであり、本校としてはぜひ練習試合をお願いしたいと思っていたチームです。
 対戦の内容は、セットを重ねるごとに良くなったと思います。
どちらもしっかりとしたチームでありこういう練習試合を通して、プレイだけでなくいろいろなことを吸収してほしいです。
 
 3月30日(日) 飯能南高校を会場に3校合同の練習試合を行いました。
会場校の都合もあり、飯能南高校と3セット、川越西高校と2セット対戦しました。
飯能南高校は、今まで対戦したチームとはスタイルが違うチームであり、勝負にならない感じすらしました。それでもレシーブできたりラリーが続くなど本校のチーム力もあがってきた感じがしました。課題はいろいろありましたが、明日につながる練習試合ができました。

 春休みの後半は、新座柳瀬高校との練習試合が待ってます。