農場 日記

農場について紹介します。

晴れ マリーゴールド鉢上げ!!

 「生活園芸」春まき一年草の鉢上げの先陣を切って、マリーゴールドの鉢上げを
行いました絵文字:キラキラ
 以前、ハーブの鉢上げは時間内に12鉢でしたが、今回はその倍の24鉢絵文字:重要絵文字:笑顔
 生徒の皆さんは、悪戦苦闘していましたが、雑になること無く丁寧に行ってくれ
ました絵文字:笑顔
 
                                                      
                                                     よい感じで成長しています絵文字:笑顔
 
              
       久しぶりの鉢上げ絵文字:笑顔           みんな真剣です絵文字:ニヤリ       先生、あと少しで終了です絵文字:笑顔
 
                                                 
                             お疲れ様でした絵文字:良くできました OK
                        最後に水をあげたことを忘れずに…
 
 ちなみに鉢上げはタイミングが大事で、早いと活着率が低くなり、遅いと茎葉が
茂る前に花が咲いて見た目が悪くなります。
 皆さん、草花の栽培暦をしっかりと確認して鉢上げは行いましょう絵文字:ちょっと濃い
 

晴れ H26シクラメン④

 2月のシクラメンはこんな感じです。
 第2葉が展葉し始めました絵文字:笑顔
   
          
            全体図絵文字:笑顔                 拡大図絵文字:重要
                              株元の第2葉に注目 絵文字:ちょっと濃い
 
 
 11月に播種してようやくここまで成長しました絵文字:キラキラ
 シクラメン栽培は気長に待たないとね絵文字:笑顔
 
共存第一です絵文字:良くできました OK
 
 予定では新学期に鉢上げの予定です絵文字:重要
 来年度「草花栽培実習」選択生の皆さん楽しみに待っていてね絵文字:良くできました OK
 
 
 第3葉が展葉したらまたUPします。

雪 大雪のなかで!

 2月8日(土)は記録的な大雪となりました絵文字:重要
 川越の積雪量は31㎝だったとか絵文字:絶望
 幸いにして温室内の草花たちは施設の大きな故障も無く、無事に大雪を乗り越えました。
 
 
                                    
                            雪の川総絵文字:雪 
 
                     
      AM8:00頃、まだ降り始めですが               天井に雪が積もると絵文字:重要
       ビニールハウスは雪まみれ絵文字:絶望                  下の画像参照
    このままだと潰れてしまいそうだったので、     
        内側から雪を落としました絵文字:急ぎ
 
 
 
               
     雪で温室内は暗くなってしまいました絵文字:怒る          暗くても室内温度は最適です絵文字:重要
 
 
 
 
 
※ 尚、この画像は職員が安全面をしっかり確認して撮影したものです。
  心配する気持ちは分かりますが災害時、生徒は興味本位で直接来ることは絶対にしない
 でください。

晴れ 発芽その3

 「生活園芸」春まき一年草シリーズのラスト、サルビアも発芽ました。
 これで春の即売会用の草花は全て発芽しました絵文字:笑顔
 これで一安心です絵文字:うーん 苦笑
 
               
               よく見ると独特な姿をしているサルビアです絵文字:重要
              この芽は一度見ると生徒はほとんど忘れません絵文字:笑顔
 
 
 
 
 
 
 これからは、成長具合をみて、鉢上げのタイミングを決めます絵文字:重要
 「生活園芸」サルビア班の皆さんよろしくね絵文字:キラキラ

晴れ 発芽その2

 「生活園芸」ではマリーゴールド、サルビアの他に、もう一つ即売会用の
栽培している草花があります。
 それはペチュニアです絵文字:キラキラ
 
                                  
                                    この芽からどんな花が咲くか後日お楽しみに絵文字:笑顔
 
 
 
 ペチュニアの種はプリムラ並みに種が小さく、播くのが大変だったと思
いますが、元気に発芽していますので、「生活園芸」ペチュニア班の皆さん
ご安心を絵文字:笑顔

晴れ 早くも!!

 「生活園芸」で播種したマリーゴールドの芽が出ました絵文字:笑顔
 現在、こんな感じです絵文字:キラキラ
 
       
     全体図絵文字:ちょっと濃い なかなかの発芽率です絵文字:重要絵文字:重要    拡大するとこんな感じです絵文字:笑顔カワイイでしょ絵文字:キラキラ
 
 
 
 マリーゴールドは発芽期間が早く、生育適温が最適だと3日で
芽が出ることもあります絵文字:うーん 苦笑
 今は双葉のみなので鉢上げするにはまだ少し早いです。本葉が出たら
鉢上げします絵文字:笑顔
 時期もまだ未定ですが、「生活園芸」マリーゴールド班の皆さんよろしく絵文字:キラキラ
 

晴れ 続いての報告!!

 以前紹介しましたがその後UPしなかった秋まき一年草の報告です!
 もしかしたら今後紹介すると言って忘れているんじゃないの絵文字:困った 冷汗と言われ
るかもしれませんが、生物を有効に活用するのが系列のモットーなので
決して忘れていませんよ絵文字:ちょっと濃い
 今回、紹介するのはセンニチコウ、ビオラです絵文字:キラキラ
 現在こんな感じです絵文字:重要元気に育ちました絵文字:マル
 
       
        センニチコウです絵文字:笑顔              ビオラです絵文字:笑顔
 
 
 
センニチコウの拡大画像
 
            
         パープルです絵文字:重要          よく見ると薄ピンクです絵文字:うーん 苦笑
 
 
 
 ビオラの話は以前パンジでー編で少し紹介したので別の機会にします。
 センニチコウは千日紅と漢字で表します。別名センニチソウとも言われます。
 ドライフラワーにして楽しむのが一般的です絵文字:笑顔
 同じ仲間でキバナセンニチコウがありますが、親戚ですが別品種なので、
注意して覚えて下さいね絵文字:笑顔
 

晴れ 報告が遅れましたm(__)m

 「生活園芸」で先週、サルビアの播種を行いました。
 知っている方もいるかもしれませんが、サルビアは沢山の種類があり、
一般的に知られているのが赤い花で子共の頃、蜜を吸って楽しんだで
あろうサルビア・スプレンデンスです。今回はこのスプレンデンスを播種
しました絵文字:笑顔 
 ちなみにブルーサルビアと呼ばれているのはファリナセアと言います。
 他のサルビアの種類については成長過程を報告がてら紹介します絵文字:良くできました OK 
 
 
                                     
            今回種まく数は前回の倍絵文字:ちょっと濃い         用土をしっかり入れます絵文字:笑顔
            セルトレイも一回り大きいです絵文字:笑顔 
 
 
                                                
                          サルビアの種です絵文字:重要
                        まきやすい大きさです絵文字:笑顔
 
                                       
             穴は浅すきず、深すぎず絵文字:うーん 苦笑            播いたら、すぐに覆土絵文字:笑顔
 
 
 スプレンデンスは寒さに弱いので、1年草として扱われているのですが、
原産地のブラジルでは多年草として扱われています。これを聞いて以前、
試しに温室内で越冬させてみたら、木化して翌年、何とも言えない姿で
咲きました絵文字:メガネ
 残念ながらその時の画像が無いのでご覧に入れられませんが、今年、
生徒と共に再び越冬にチャレンジしてご覧頂けるようにしたいと考えて
います絵文字:笑顔
 対象生徒は、これを見ている来年度「草花栽培実習」選択生の君だよ絵文字:重要
 
 
 では、皆さん乞うご期待絵文字:晴れ
 
 

晴れ ファイナル実習!

 今日は「草花栽培実習」最後の実習でした絵文字:重要
 最後の実習内容は、オブコニカの鉢替えとマラコイデス、
ポリアンサの施肥です絵文字:笑顔
 みんな最後まで気も手も抜かず丁寧に行いました。
 先週ポリアンサも鉢替えが終わり、プリムラ類は全て鉢替えが
終了しました絵文字:笑顔
 
 
オブコニカの鉢替え
 
      
   ファイナル実習スタート絵文字:笑顔   しっかり用土を入れて絵文字:笑顔    先生、こんな感じですか絵文字:良くできました OK
 
 
マラコイデス・ポリアンサの施肥
 
 
      
      3月きれいに咲いてね絵文字:キラキラ          ポリアンサは茶色の鉢に植えました絵文字:うーん 苦笑
 
 
 
 
 これにて今年度「草花栽培実習」授業は終了です。
 
 この1年間、即売会用のマリーゴールドの花柄摘みから始まり、
ラン類、シクラメン、ガーベラ、パンジー、キンギョソウ、プリムラ類
様々な草花の栽培を通して、知識・技術を身につけました。特に
育樹祭では取材がきて緊張したかもしれませんが、思い出深い
ものになったと確信しています絵文字:キラキラ
  生徒の皆さんに時には厳しいことも言いましたが本当によく頑張りました。
 どこかでこの技術力を活かしてくださいね絵文字:重要
 
 
 
 
 シクラメンは来年度の「草花栽培実習」の選択生に引き継がれ
ます。これを見ている来年度選択生の諸君引き継ぎよろしくね絵文字:お知らせ
先輩の意思を受け継いで立派に咲かせましょう絵文字:キラキラ
 

晴れ 少し早いのですが!

 「生活園芸」の授業で春まき一年草の播種を行いました絵文字:重要
 時期的に早く播種しましたが、咲いた各草花は4月に行う春の即売会の
生産物になります。4月に満開にするにはこの時期に播種しないと間に合い
ません。外は寒波まっただ中ですが、本校には温室という最高の施設が
あり適温で管理できます絵文字:良くできました OK
 温室内は草花にとって快適な環境です絵文字:笑顔
 生徒がうらやましがっていました絵文字:笑顔
 
 
    
    久しぶりの用土入れ絵文字:笑顔       マリーゴールドの種です絵文字:重要    細長いから折らないように絵文字:ちょっと濃い
  先生から一発合格をもらうぞ絵文字:良くできました OK      種は細長いです絵文字:きょとん
 
 
 
 
 他の植物と変わらず適宜、成長過程をUPしていくのでご期待を絵文字:キラキラ
 ちなみに、今日はマリーゴールドを播種しました。明日はサルビアを播種
する予定です絵文字:重要