野球部日誌

PTA

こんにちは。久しぶりの更新です。

 

先日22日(土)に川越市内PTA

スポーツ大会が本校で実施されました。

 

雨のためソフトボールの予定が

バレーボールになりましたが、

保護者の方は大変盛り上がっていました。

 

野球部は運営のお手伝いをさせていただきました。

 

中間考査前ということもあり、シフト制にして

勉強をしながらお手伝いしていました。

 

すると、主将から

「川総の応援をしたい!!」

と申し入れがあり、考査前ということで迷いましたが

OKを出しました。

 

近年、

「○○してはいけない。」

「○○はだめだ。」

「○○禁止」

と制限することが多い気がします。

 

でも、彼達の姿や心意気を見て、

経験させることの大切さを痛感しました。

 

いつも選手には、

トライして失敗しようと言っているのに

大人がだんだん守りに入っているのかな

と思いました。

 

そして、会場は大盛り上がり。

(それ以上に保護者の方のパワーが凄かったですが…)

 

 

 

 

本校は人数が少ないため、選手権もスタンドで

応援ということはほとんどありません。

 

学校のために、人のために応援する。

本当に貴重な経験でした。

 

閉会式では、他校の保護者から

野球部にお礼をという声が上がり、

多くの「ありがとう」をいただきました。

 

多くを学んだ1日でした。

ありがとうございました。

 

考査もこれ位頑張ってほしいものです

秋季大会

こんにちは。

9月8日から秋季大会西部地区予選が

開幕しました。

 

9月8日に、狭山経済と初戦を戦いました。

 

11-3(7C)

で勝利しました。

 

新チームになり初めての公式戦で不安

だらけでしたが、選手たちはよく戦いました。

 

9月12日は、所沢商業と県大会出場を

かけて対戦しました。

 

0-9(7C)

で敗れました。

 

1play、一投一打、一瞬で大きく展開が

変わることを痛感しました。

 

この悔しさは、必ず春、夏で返します。

夏休み

こんにちは。

夏休みも終わり、いよいよ新学期です。

 

新チームとなり生徒がスローガンを

決めました。

 

「常笑野球」

 

がんばったから笑える。苦しくても

上手くいかなくても笑える。仲間が

いるから笑える。

 

もちろん、試合で笑えるためにはどこかで

(練習やその他)でがんばらないといけません。

 

私からは、生徒に

 

「つながり」

 

という言葉を伝えました。

 

今夏、川越総合としても生徒自身も大きく

成長できた夏でした。大切なのは、色々な意味で

更に大きくつなげることです。

 

ていねいに。ていねいに。一歩ずつ。

積み重ねていきます。

 

新チームもスタートして1カ月ちょっと。

選手13名マネ2名でなんとか夏を乗り切りました。

 

夏休み誰一人休むことがなく、ケガや熱中症で練習を

休むこともありませんでした。これは素晴らしいこと

だと思います。

 

8月に行われた新人戦では、初戦で川越南と対戦し、

5対4で逆転勝利することができました。

 

秋のシードを決める3回戦では、城北埼玉と対戦し、

1対4で敗れました。

 

良いパターンと悪いパターンのゲームができ、

多くの収穫と課題を見つけることができました。

 

今年のチームは粘りがあります。

しぶとく。しつこく。喰らいつく。

選手権

こんにちは。

更新が遅くなりすみません。

99回選手権も花咲徳栄の3連覇

で幕を閉じました。

川越総合高校野球部にとっても

99回大会は忘れられない大会となりました。


2回戦の狭山経済高校戦の後、


3回戦は、

川越総合5-4昌平

で勝利することができました。

序盤は苦しい展開でしたが、みんなで

我慢し、終盤粘ることが出来ました。



    7月16日埼玉新聞掲載

    7月16日読売新聞掲載

     7月16日朝日新聞掲載

4回戦は、

川越総合1-8ふじみ野(7回コールド)

Cシード校との対戦で、コールドにはなり

ましたが、しぶとい戦いが出来たと思います。

      7月18日読売新聞掲載

このチームの目標であった4回戦進出(ベスト32)

出来たことは本当に嬉しく思います。


大会前も選手に話しましたが、それだけの取り組み

と練習はしてきたと思います。1つ勝って、自信になり、

やってきたことを思い切り出していました。大会中の

彼らの成長は素晴らしかったです。


感謝。ありがとう。


選手の頑張りと成長も嬉しかったのですが、もう一つ

嬉しかったことがあります。


それは、多くの人が喜び、応援していただけたことです。

大会中、たくさんの人に声をかけていただきました。

「おめでとう」「よくやった」「元気あるね」「いいチームだね」

そして、たくさんの「ありがとう」


本当にありがとうございました。


すでに新チームがスタートしています。

13人+2人(マネジャー)と人数は少ない

ですが、川総らしいチームにしていきます。

今後もよろしくお願いします。

激励会&2回戦&3回戦

こんにちは。

なかなか更新できずすみません。

 

まとめてさせていただきます。
6/25(日)に激励会を行いました。

 

マネジャーからおにぎり型のお守りをもらいました

 

 

3年生と3年生保護者

 

毎年感じることですが、この日を迎えると

気合が入ります。そして、保護者の方々、

OB、選手に感謝する一日です。

 

しかも今回はサプライズで3年生の保護者から

応援団で登場しエールをいただきました。

 

その力をもらい、

 

7/11(火)初雁球場にて狭山経済と2回戦を
戦いました。

 

川越総合7-0狭山経済(7回コールド)

 

で選手権大会5年ぶりの勝利をすることが出来ました。

 

選手たちは、日頃の成果を十分に発揮してくれました。

準備、積み重ね、一つひとつをていねいに。

しっかりやってくれました。

 

そして、この日は3年生240名+吹奏楽+教員+

OB+地域の方々の大応援団で後押ししてくれました。

 

ありがとうございました。

 




3回戦は、15日(土)朝霞球場にて

14時(第三試合)から昌平高校と

対戦します。

 

応援よろしくお願いします。

長野遠征&部長

こんにちは。

なかなか更新できずすみませんでした。


6月10・11日は長野遠征に1泊2日で

行ってきました。


他県の学校と練習試合をする機会が少ないなか、

野沢南高校の合宿所をお借りし、寝食を共に

したことはチームにとっても生徒にとっても

貴重な経験となりました。


1日目は、野沢南高校と対戦しました。

前任校からお世話になっている高校で

県を越えてお互い高めあっている仲です。


2日目は、小海高校と対戦しました。

標高896mにある学校で、山に囲まれ

素敵な場所でした。



野球っていいなって思える2日間でした。

6月15日は、中田部長の誕生日でした。

異動して2カ月ですが、チームにも選手にも

私にとっても欠かせない存在となっています。


おめでとうございます。


いよいよ6月20日は選手権の抽選会。


チーム一丸。

母の日

こんにちは。

GWの練習試合ではたくさんの収穫と課題が見つかりました。


5月16日からは中間考査が始まっています。野球部では、

考査一週間前から勉強会を行っています。野球同様、

チーム一丸となって教えあっています。


さて、先日の母の日ですが、野球部では新しい試みをしました。

今年度、杉戸農業から異動した野球部部長の中田先生の

アイディアで母の日に花をプレゼントしました。



中田先生は、農業の先生で本校では草花を担当しています。

前任校でも毎年花をプレゼントしていたそうです。

今後も続けていきたいと思います。


この話には、続きがあります。花は、12日放課後に選手、

マネジャーに渡しました。その夜、嫁と食事をしている時に


嫁「今日、本川越駅付近で野球部の子がバックと一緒に

花持っていたよ。何かいいよねぇ~」


嫁「エンジのバックでさぁ~」


私「それうちだよ。」

ちょっとドヤ顔になってしまいました。


色々な所で、色々な人が見ています。

選手も、日々戦っていますが、その周りの方々も戦っています。


ありがとうがたくさん言えるチームに。


たくさんの人を巻き込んでチーム一丸。

ものづくり

こんにちは。

先日父母会長さんに

「グラウンド整備をするのに○○な感じ

の物を作れませんか?」とお願いしたところ

早速、作っていただきました。



仕事が早い!!しかもクオリティーが高い!!

想像以上でした。これを無の状態から余った

材料で作ったというから驚きました。

 

保護者をはじめ、本当にたくさんの方が

協力し、応援してくれています。

 

本当に、ありがとうございます。

 

3年生も残り3カ月ですが、その保護者の

方も同じです。

 

チーム一丸。想いは同じです。

夏に向けて

こんにちは。

12日に行われた春季高校野球

埼玉大会西部地区予選1回戦

所沢北高校戦は8-10で

敗れました。

この戦いに向けて、以下のことを

取り組んでいました。

①初回の入り

②先制点

③初球から積極的な打撃

④一つひとつのアウトを丁寧に、必死に。

2回にまさかの5点を先取したものの、

すぐに追いつかれ、勝ち越し、逆転、

追いつき、離されと壮絶な試合となりました。

本当に悔しかったです。

試合後泣いている選手もいました。

グラウンドに戻って全員が練習をしていました。

この悔しさを忘れず、一つひとつにこだわりを

もって夏に向かいたいと思います。

多くのご声援ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします





春季大会

新年度に伴い指導体制も

変わりました。


杉戸農業から中田力哉先生が異動

となり、野球部部長となります。

藤田睦雄先生が顧問となります。

新しい力も加わり、いよいよ

スタートします。


春季高校野球埼玉県大会

西部地区予選も12日から

始まります。

本校の初戦は、

12日初雁球場第3試合(14時)

所沢北高校との対戦となります。


平日となりますが、多くの方の

応援をお待ちしています。

よろしくお願いします。