日誌

きょうの川総(*^-^*)

科目選択説明会

2年次生では《18単位》

3年次生では《22単位》

の選択科目があります。

約100種類の「選択科目」の中から、自分の興味や関心、将来の進路に合わせて科目を選択していきます。

生徒の人数だけ、時間割があり、『自分だけの時間割』は、川越総合高校の特色です。

養蚕資料室がメディアに取り上げられました

5月13日(木)「NHKラジオ ひるどきさいたまーず」FM85.1(秩父83.5)のまつむら便り」というコーナーで本校の養蚕資料室が紹介されました。

キャスターの岩崎さんから、養蚕資料室の開室経緯や蚕の飼育方法などのインタビューを受けました。

この様子は、NHK「らじる★らじる」にてアーカイブ視聴ができます(5月20日(木)18:00まで)。

飼育基礎(2年次生)

講座「飼育基礎」では、ニワトリを中心に家畜の飼育について学習します。

写真は、川総で飼育している採卵鶏の『もみじ』というニワトリです。

生産したタマゴは、校内で販売しています。

種から川総で栽培(野菜・草花)

講座【野菜基礎】【露地野菜】では、ナスやピーマンなどを種から栽培ししています。苗を作り、畑に定植し、6月上旬から収穫予定です。

また、講座【草花基礎】【草花栽培実習】では、1月に種まきを行った、マリーゴールドやサルビアを校内の花壇に植えていく予定です。

総合的な探究の時間(3年次生)

3年次の科目「総合的な探究の時間」では、これまでの学習の成果を生かし、自ら課題を設定し、1年間かけて研究や調査を行います。

最初の授業では、全体ガイダンスを実施し、これから研究のスタートです。

令和3年度 第1学期 始業式

4月8日(木)、『体育館』で始業式を行いました。

昨年度は、放送による始業式でしたので、体育館で実施したのは平成31年度第3学期以来でした。

 

令和3年度 入学式

 4月8日(木)、体育館にて、令和3年度入学式を挙行しました。

 今年度は210名の新入生が入学しました。 

 校長は、「学びのチャンスをつかむみ、大きく成長して欲しい」と新入生を激励しました。

 新入生代表誓いの言葉は、山口朱姫音さんが行い、

「少しの不安を感じつつも、自分の将来を考えながら、自分だけの時間割をつくり、学ぶことで、目標を実現したいと」と誓いの言葉を述べました。

 

三芳町三富新田落ち葉掃き事業

「武蔵野の落ち葉堆肥農法」が日本農業遺産に認定されました。

令和3年 3月15日 三芳町三富新田の落ち葉掃きを行いました

三芳町役場の観光振興課の方々と共に、世界農業遺産に認定されるように応援動画撮影を行いました。

卒業証書授与式が開催されました

令和2年度 埼玉県立川越総合高等学校 第23回 卒業証書授与式が行われました。

涙雨のような雨の降りしきる中、新たな道に進む生徒たちの凛とした姿が印象的でした。

3年間立派に成長した卒業生の諸君、卒業おめでとう!

また、J-com川越の取材もありました。