日誌

きょうの川総(*^-^*)

プロジェクト発表会・意見発表会県大会 学校農業クラブ連盟

6月18日(火) 深谷市民文化会館で「 学校農業クラブ連盟 プロジェクト発表・意見発表県大会 」が実施され、本校は意見発表会に3名が出場しました。
意見発表会とは、クラブ員の身近な問題や将来の問題について、抱負や意見を7分間で発表します。発表者は、いかに自分の気持ちと発表内容を聴衆に理解してもらうことができるかを考えて発表します。
生徒は3つの分野に分かれ、日頃の練習の成果を存分に発揮し、優秀な成果を収めました。

最優秀賞
 Ⅰ類 生産・流通・経営に関する意見
     「食品ロスをなくす社会をめざして」
 Ⅲ類 ヒューマンサービスに関する意見
     「ドングリが教えてくれたこと!~私の目指すアグリデザイン~」

優秀賞
 Ⅱ類 開発・保全・創造に関する意見
     「蚕 ~繭の中の未来~」

 
 

農業鑑定競技会県大会 最優秀賞(第1位)獲得!!学校農業クラブ連盟 

6月4日(火)杉戸農業高校で「学校農業クラブ連盟 農業鑑定競技会県大会」が実施されました。

農業鑑定競技会とは、日頃の学習で得た農業に関する知識を、出題数40問5つの分野に分かれて競い合います。

県内、農業関連高校の代表生徒、約250名が競技に参加。本校からは34名が出場し、優秀な成果を収めました。 


最優秀賞                      優秀賞

  分野 園芸  1名      分野 園芸 1名  

                分野 食品 1名

 

1年次選択科目相談会

川越総合高校では、2年次より「自分だけの時間割」を作り、一人ひとりの目指す進路や興味・関心に合わせて学習します。

入学したての1年次生ですが、すでに来年度に向けての選択科目ガイダンスを重ねています。
中間テスト最終日の5/24(金)は、選択科目相談会を実施しました。各自が選択科目に関する疑問点を、各教科の先生に聞きに行きます。
「自分だけの時間割」で学ぶことを魅力に感じて、川総に入学した生徒が数多くいます。先生に質問する態度は真剣で、順番を待つ長い列ができていました。

        

弓道部壮行会

5月20日(月) 生徒総会およびFFJ総会後に、弓道部壮行会が行われました。平成31年度関東高等学校弓道大会県予選会において、男子弓道部が6年振り、12回目の優勝を果たし、6月7日~6月9日に茨城県武道館(茨城県水戸市)で行われる第63回関東高等学校弓道大会に出場します。日頃の練習の成果を発揮できることを祈っています。