野球部日誌

念願!!

こんにちは。

高校野球では、12月から約3か月の間

ゲームをすることができなくなります。

 

いわゆるオフシーズンです。

わたしは、このオフシーズンが大好きです。

選手と色々なことに取り組むことができます。

 

私自身も野球だけではなく、色々なことから学ぶことの

できる貴重な時間です。

 

この冬は、昨冬に続きトレーニングを極めていきたいと思います。

一昨年から理学療法士の方にアップ、トレーニングのメニューを

組んでもらっています。

 

アップでは、①リズム感②肩の可動域③股関節の柔軟性④骨盤に重点を

置き、野球の動きを取り入れています。

 

トレーニングは、

・ウエイトトレーニングを上半身、下半身7種目ずつ

・ファンクショントレーニング(昨年度から)

これは、筋力アップというよりも体の調整や

ケガをしにくい体を作るために行っています。

・自体重トレーニング

 タイヤ押し、引きずり、転がし、投げ

 ロープトレーニング(自家製)

などを年間を通して、負荷や強度を変えながら行っています。

 

そして、今年は新たなトレーニングを追加しました。

 

「レッドコード」(自家製)です。

 

2年前から佐久長聖高校にお邪魔したときから気になっていました。

6月にトレーニング方法を教えていただきました。

そして、自分たちで工夫して作成しました。

 

楽しみです。

 

地産地活

先日、川総野球部のOBの方から連絡を頂きました。

会社の野球大会があるから審判をやってほしいとのことでした。

(2日前という突然!!)

この方とは不思議なご縁で、OBということで夏の大会は毎年観戦

に来ていただいたり、仕事の合間に差し入れもいただきます。

そして、私の住まいの建設会社の人でもあります。

 

川越の川木建設株式会社。川越では老舗中の老舗。

知らない人はいないくらい地元では有名な会社です

私は、いつも「カワモクさん」って言っています。

(カワソウみたいですね)

 

地産地活の中の一つ、地元を活性化。

そのためには、やはり人と人とのつながりです。

 

急遽ということで、3年生3人がお手伝いに行ってきました。

カワソウにとっても地元の働いている方と触れ合える貴重な

時間となりました。ありがとうございました。

 

体験入部・見学会のお知らせ

先週、川越市内の中学校は新人大会が行われていました。

本校と川越第一中学校はすぐ近くにあります。

朝練をしていると、一中の野球部の生徒が初雁球場へ自転車で向かっていきます。

川総の選手はグラウンドから

「がんばれよ~」「一中ファイト!!」「勝ってこいよ!」と

声を掛けます。

帰りには、一中の生徒が

「勝ちましたー」「県大会決めましたー」

と帰ってきます。

 

何かいいなぁ~って思います。

 

10月27日(日)の第5回学校説明会に合わせて

体験入部・見学会を開催します。

 

時 間:  9:00~12:00

持ち物:  ユニフォーム、野球道具

申込方法: 電話申込またはメール申込

     (電話申込の場合)

      学校電話:(TEL049-222-4148)

      担当:野球部 荒木・中田・樋口

         氏名と中学校名を伝えてください。

 

     (メール申込の場合)

       メール:araki.yoshihito.99@spec.ed.jp

       件名に「野球部体験入部」

       本文に氏名と中学校名を入力してください。

 

今年度最後の体験入部になります。ぜひ多くの参加をお待ちしております。

 

文化祭

9月28日(土)29日(日)は川総祭でした。

29日には、少年野球教室を行いました。

 

野球人口減少が叫ばれる中、何かできることはないかと考えていました。

私にできることは造語ですが

“地産地活”

ではないかと考えるようになりました。

 

地元で生まれ育った子を地元で育て地元で活躍させ、地元を活性化させる。

 

その一つがこの文化祭による少年野球教室でした。

 

当日は、山田バリアンツを招待しました。

小学5・6年生26名、指導者・保護者15名程度が参加してくれました。

小学生と高校生が、一緒になって

アップ、キャッチボール、ノック、バッティング、ゲームの動き方を

半日かけて行いました。

予定にはなかった、昼には一緒にお弁当を食べるという素敵なイベントも起きました。

帰りには、子どもたちにボールならぬ川総たまごをプレゼントしました。

今回の少年野球教室を一番喜んでいたのは、お母さんたちだと思います。

川総祭名物の米、みそ、ジャム、野菜を並んでたくさん買っていました。

 

高校生たちも、子どもたちに教えることはとても良い経験になったと思います。

また、文化祭の準備や片付け、清掃活動など本当によくやってくれました。

 

文化祭で行ったことによって、川総生、PTA、OB・OG、地域の方など

多くの人にも声をかけてもらえました。ありがとうございました。

 

地元に愛されるチーム、カワソウ。地産地活です!!

ここから

こんにちは。

 

長い夏休みも終わり、秋の大会も明日から県大会です。

 

本校は、9月6日に西部地区予選1回戦で

連合(飯能・日高・越生)と対戦しました。

 

12-4(7回コールド)で勝利しました。

 

9月11日には、代表決定戦で西部地区新人戦優勝の

聖望学園と対戦しました。

 

0-10(5回コールド)で敗れました。

 

聖望学園との試合は、力の差を感じ何も出来ないまま終わりました。

 

しかし、新チーム発足して約2か月経ちましたが、選手たちは

日々成長しています。

 

遅ればせながら、このチームのスローガンは、

選手 「大番狂わせ」

監督 「不易流行 ~こだわりと真心の川総NOEN~」

 

収穫の秋にしていきます!!

 

新人戦、秋季大会と応援ありがとうございました。