農場 日記

農場について紹介します。

晴れ ガザニア&スノーランド鉢上げ

 「草花」で播種したガザニアとスノーランドの鉢上げを行いました。
 鉢上げは春まき一年草以来なのでやり方を忘れてしまったかな?と少し
不安もありましたが、そんな心配はする必要がなく手際よく行ってくれました。
 さすが絵文字:重要川総生絵文字:良くできました OK
ガザニア編
 
              
            いい感じで成長しました絵文字:重要       愛情込めて、丁寧に絵文字:笑顔
 
 
                
           土の量はこれくらいかなぁ絵文字:良くできました OK       先生絵文字:重要こんな感じでいいですか?
 
スノーランド編
 
              
           こっちもいい感じに成長しました絵文字:重要絵文字:重要    先生、うまく抜けたよ絵文字:笑顔
 
             
              私も上達したでしょ絵文字:ニヤリ        きれいに咲いてね絵文字:良くできました OK
  
  鉢上げ作業、お疲れ様でした 
 これからも技術力UPを目指して管理していこうね絵文字:重要
 
             
                    2種類とも生育状況は適宜UPします絵文字:キラキラ              


晴れ プリムラ①

 草花栽培実習、秋まきもの第一弾としてプリムラの播種を行いました。
 プリムラは品種が数種類あって、
 今回は
      プリムラ・マラコイデス
      プリムラ・ポリアンサ
      プリムラ・オブコニカ
 
   3種類の種を播きました。
    
 
            
     久しぶりの種まき絵文字:音楽           小さいから確実に絵文字:良くできました OK        最後にオブコニカ絵文字:キラキラ
 先生絵文字:重要かなり手慣れてきたよ絵文字:笑顔                       最後まで手は抜かないよ絵文字:笑顔
 
 
             
      マラコイデスの種          ポリアンサの種            オブコニカの種
 
 
 選択生は種を見てギョ絵文字:重要絵文字:重要としていました。
 
 種の大きさが今まで育てた草花の中で1番小さかったので、かなり悪戦苦闘していました
絵文字:絶望心折れることなく播ききりました絵文字:笑顔
 
 
 
 3種類とも同じ仲間とは思えないくらい個性的な花が咲くので絵文字:よろしくお願いします今後の更新を楽しみ
してくださいね。
 

晴れ H25容器栽培①

 生活園芸で容器栽培の播種を行いました絵文字:笑顔
 
 皆さん、容器栽培って何?って思うでしょう。簡単に説明すると
プランター等の容器を使って手軽に野菜を栽培する方法です。
 野菜は畑で育てるという概念を打ち破り、全ての住宅事情に
対応した野菜作りとして行われるようになりました。
 説明はこの辺で、次回に続くにして絵文字:締め切り
 今回の作業内容に戻ります絵文字:重要
  
 生徒に小型プランターを貸し出し2種類の野菜の種を選んでもらい
播種しました。
 播く野菜はハツカダイコン等の根もの、ミズナ等の葉ものです絵文字:笑顔
 
 
     
    今回使用する小型プランター絵文字:笑顔        どれにしようかなぁ絵文字:うーん 苦笑
        かわいいでしょ絵文字:ハート
 
        
       排水をよくするために           用土を入れます絵文字:うーん 苦笑         種を播く場所に穴を開けて絵文字:重要絵文字:重要
        軽石を入れて絵文字:笑顔
 
 
       
    穴に種を愛情込めて播きます絵文字:キラキラ   最後に水を沢山あげて、作業終了絵文字:ちょっと濃い
 
3~4日くらいで芽が出ます絵文字:笑顔芽が出たらHPに掲載するのでお楽しみに絵文字:重要
 
 

晴れ 何本生えたかな?

 生活園芸で挿し木したハーブの結果を観察しました絵文字:笑顔 
 生徒達は、自分が挿したハーブの結果を見て一喜一憂していました絵文字:笑顔
 
       
           さて、どうなっているかな?        ドキドキの瞬間絵文字:絶望
       
          見て見て絵文字:重要根が出てる絵文字:笑顔            発根3兄弟絵文字:よろしくお願いします
  
  発根状態を確認後、鉢上げしました絵文字:笑顔
 
        
            1つ1つ丁寧に絵文字:うーん 苦笑           先生絵文字:重要絵文字:重要こんな感じですか絵文字:笑顔
 
 
 結果は沢山発根した生徒、中には全然発根しなかった生徒も
いましたが、巡り合わせなので気にしないでくださいね絵文字:ちょっと濃い
 もし納得できなかったら、以前ガーベラで話した生徒のように
いつでもリベンジしに来てくださいね絵文字:笑顔
 いつでも受け付けるよ絵文字:重要
 

晴れ 育樹祭⑦

 従来の予定通り草花栽培実習でキンギョソウのピンチを行い
ました絵文字:笑顔
 ピンチとは「摘まむ」と言う意味で1本の茎(主茎と言います)を
ある程度の場所で摘み、枝分かれを促進させてボリューム感を
出させる作業のことを言います。摘み取る場所は草花によって
まちまちです絵文字:よろしくお願いします
  そこの草花好きの君絵文字:重要ためになったでしょ絵文字:ちょっと濃い
 もし、あなたが中学生だったら入学して共に学びましょう絵文字:キラキラ
 
                  
                 ピンチ前絵文字:重要              ピンチ後絵文字:重要絵文字:重要
 
 草花栽培実習の選択生達は、細かい作業なので緊張していま
たが、愛情込めて1つ1つ丁寧に作業をしました絵文字:笑顔
 
      
        作業開始しまーす絵文字:お知らせ     剪定はさみを駆使して絵文字:ちょっと濃い       ここかなぁ絵文字:怒る
 
 
         
          作業後上面絵文字:笑顔          作業後側面絵文字:笑顔          作業後全体絵文字:重要
                                              頑張りました絵文字:笑顔
 
  
 もう1つおまけで農業に興味がある君に絵文字:重要
 枝分かれのことを園芸では側枝と言いますが、お米やトウモロコシ
などイネ科では枝分かれを分げつと言います。
 植物によって表現が変わるから農業の世界は奥深いとしみじみ
感じるときがあります。
 このような知識を得るために私も日々、学習に勤しんでいます絵文字:泣く
  
 
ピンチの結果は次回!乞うご期待絵文字:良くできました OK

晴れ 育樹祭⑥

 前回のパンジー同様、キンギョソウも確実に成長しています絵文字:笑顔
 今回はその姿をご覧ください絵文字:ちょっと濃い
 
 
        
                    上から絵文字:笑顔
 
 
        
                    横から絵文字:笑顔
 
        
             土が見えなくなってきたでしょ絵文字:笑顔
 
 立派に成長しているので、作業は次の段階に入ります絵文字:キラキラ
 
 草花栽培実習の選択生へ 
 
 次回は キンギョソウのピンチを行います。
 ピンチって何?と気になったら調べてみよう。
 この場で言えるのは、追い詰められて窮地にいる状態のピンチでは
ないです絵文字:ニヤリ絵文字:重要
 
  どんな作業かは次回をお楽しみに絵文字:良くできました OK
 
 
 
 

晴れ 順調です!!

 9月に鉢上げしたパンジーは、確実に成長しています絵文字:重要
 
 今回はその姿をご覧ください絵文字:笑顔
 
 
 
         
           大きくなったでしょ絵文字:笑顔               そろそろ外に出します絵文字:急ぎ
 
  パンジーは涼しい気候を好むので、一部は屋外に出してありますが、そろそろ
すべて外に出します。温室内にいつまでも置いておくと茎が間延びしてヒョロヒョロ
パンジーになってしまうからです絵文字:絶望
  寒いところに置くのは心苦しいのですが、立派なパンジーになってもらうために
心を鬼にします絵文字:怒る
  カワイイ子には旅をさせろ絵文字:重要といいますからね絵文字:ちょっと濃い
 
  今回はパンジークイズその2
 
  パンジーの花弁が小さい品種をビオラといいますが、ビオラはバンジーの兄貴分か
弟分かどちらでしょうか?
  
  答えは次回のパンジー編で絵文字:メガネ

晴れ 発芽&成長中!

 「草花」で播種した、各草花がぞくぞくと発芽しました絵文字:笑顔
 今回は以前、紹介したスノーランド以外の草花も播種したので
この場でまとめて紹介します絵文字:笑顔
   
       スノーランド         初紹介絵文字:お知らせ ガザニア       初紹介2絵文字:お知らせ センニチコウ
 
これじゃ見にくいよ絵文字:困った 冷汗と言われる前に絵文字:重要
 
      
    スノーランド拡大 絵文字:うーん 苦笑   カザニアも続いて拡大絵文字:ニヤリ セン二チコウも忘れることなく拡大絵文字:笑顔
 
  ガザニアとセンニチコウはどんな草花かは成長過程を通して紹介していきます。 
 これにて、「草花」秋まき第一弾、発芽しました絵文字:笑顔
 
 第一弾?と思った方!!
 
 察しが良いですね絵文字:笑顔
 
 「草花」では各講座ごと2種類の草花を栽培することになっています
 
 第二弾は何を播種するかは次回のお楽しみ絵文字:良くできました OK絵文字:良くできました OK絵文字:良くできました OK
 
 
 

晴れ 川総祭その2

 予定通り川総祭において草花・ハーブ、生徒が制作した
フラワーデザインの作品販売を行いました。
 
 今回はその画像をUPします。

フラワーデザイン作品販売
 
     
    いらっしゃいませ絵文字:笑顔       お買い上げありがとうございます絵文字:笑顔    手際よく袋に入れまーす絵文字:笑顔
 
 草花・ハーブ販売
  
   
  移動を兼ねて公用車で販売絵文字:ニヤリ   ガーベラ残り少なくなりました絵文字:笑顔    ハーブも残りわずかです絵文字:ちょっと濃い
 
 草花・ハーブ販売はピークを過ぎた後、撮影したので満載状態をお見せすることができず、
申し訳ございません。
 
両方とも大盛況でした。絵文字:笑顔
 
来年もきれいな草花を育て、作品を作成していきますので絵文字:重要
 
来年の川総祭もよろしくお願いします絵文字:笑顔

晴れ 川総祭

 明日から川総祭が開催されます絵文字:笑顔
 今日は1日準備で生徒達はとりつく島もない状態ですが
各自一所懸命、準備に励んでいます絵文字:笑顔
 思い出に残る川総祭になるよう願い、応援しています絵文字:笑顔

 生物活用系列では、草花の販売、フラワーデザインの作品を
販売します。
 
 草花は以前紹介した、ガーベラ、ベゴニア等を販売します絵文字:重要
 
 日程は本校HPのトップページを見て確認してください。
 
 今回は課題研究フラワーの選択生(3年次)が作成した作品の
一部を紹介します。
 みんなすばらしい作品でしょ絵文字:重要 
  
      
      隠れているのはクマです 絵文字:重要            ワンワン絵文字:犬
 
 
                   
     大小、2バージョンあるよ絵文字:良くできました OK        中身は当日のお楽しみ絵文字:笑顔
 
 
 
 
 生徒より
 皆さんの生活への潤いになること間違いないので是非、買ってください絵文字:重要とのことです絵文字:笑顔
 
 
 
         皆様の御来校、心よりお待ちしています絵文字:笑顔

晴れ 育樹祭⑤

 先日UPできなかった、予備の鉢上げ風景を載せます絵文字:笑顔
 何度も行っている作業なので飽きてしまうか心配しましたが、
そんなことなくテキパキと、いつものセリフですが、愛情込めて
作業しました。君たちの姿を見ていると確実に栽培技術力が
身についています。この調子で進んでくださいね絵文字:笑顔
    
 今回は1鉢1本だから、気は少しは楽絵文字:重要  いつまでも変わらぬ愛情を込めて絵文字:うーん 苦笑
 

 さて、お待たせしました。キンギョソウクイズの答えです。
 正解は2のスナップドラゴンです。英語では竜のアゴに見える
みたいです。国によって見方が変わるんだよね絵文字:笑顔
 私は和名のキンギョのイメージが好きですが・・・絵文字:笑顔
 
 ちなみに育樹祭のキンギョソウの品種名はスナップショットと
言います。
 では、次回の育樹祭編を、お楽しみに・・・
 
 

晴れ 育樹祭④

 今日は予備のキンギョソウの鉢上げと、先週鉢上げした、
キンギョソウが予定通り活着したので施肥を行いました。
 施肥については以前、説明したので省略しますが絵文字:ちょっと濃い
みんな変わらず愛情込めて肥料をあげました絵文字:笑顔
(予備の鉢上げ風景は後日アップします。)
 選択生の愛情に応えて、確実に成長しています。
  今後もキンギョソウにとって、最高の管理していくので
よろしく絵文字:重要
 
      
    少し背が伸びた感じがしない?        肥料の成分で大きくなるぞ絵文字:笑顔
 
 
                
                 そのうち、土が見えなくなるので
                       乞うご期待絵文字:重要
  
 
 鉢上げの日、読売新聞社が取材に来たと伝えましたが、
取材の内容が9月25日付の新聞に掲載されました。
 生徒達は照れて、口にこそ出しませんでしたが、これからも
頑張ろう絵文字:笑顔という態度で作業に取り組んでいました。
 これからも応援よろしく!!
 今回はビックニュースがあったのでキンギョソウクイズは
育樹祭⑤で発表します。
   
 
          
 
 
                   若干、傾いていますが、ご愛嬌ということで、お許しを・・・絵文字:困った 冷汗

晴れ スノーランド!

 スノーランドといっても雪国やスキー場ではありません絵文字:笑顔
 過日、2年次生講座「草花」でこの名前の種を播きました絵文字:重要
 品種名クリサンセマム パルドサム スノーランド
 覚えにくい名前ですがキクの仲間です絵文字:ちょっと濃い
 どんな花が咲くか、それは咲いてからのお楽しみ絵文字:笑顔
 「草花」(来年からは草花基礎)は基本的な内容を学ぶ科目なので
座学が多く、実習をあまり行わないので生徒達は久しぶりの実習で
大喜びでした絵文字:笑顔
 
 みんな、愛情込めて熱心に種をまきました絵文字:良くできました OK
  
 
             
       育苗箱に土入れ絵文字:重要               しっかり入っているか確認絵文字:良くできました OK 
    育苗箱もかわいいでしょう絵文字:笑顔 
 
 
               
                     スノーランドの種!!
             ちょっと小さいので生徒は悪戦苦闘してました絵文字:絶望
 
             
        箸で穴を開けて絵文字:重要              全部、芽が出ますように絵文字:笑顔   
 
 
 種まきご苦労様でした! 
 2週間後には鉢上げ予定です!楽しみにしていてね 絵文字:良くできました OK
 

晴れ ドライハーブ完成!!

 以前、生活園芸で紹介したドライハーブが完成しました絵文字:笑顔
 今日は茎から葉を取り除き、葉のみ袋に入れて冷暗所で
保管します絵文字:良くできました OK
             
                   いい感じに乾燥しました絵文字:笑顔
                枯れていますがよい香りがします絵文字:音楽
 
              
                       調整中絵文字:重要
          手に香りがついてしまいますが体によい成分なので
                     良しとしてね(笑) 
 

 これを活用してハーブ石けんを作ります絵文字:キラキラ
 ハーブを有効に活用する。これが生物活用です絵文字:重要
 何故この系列名を名乗っているか納得したかな絵文字:笑顔
 
 
次回はいよいよ石けん作りです。選択生の皆さん、お楽しみに絵文字:笑顔

晴れ 育樹祭③

 前回、育樹祭飾花のキンギョソウがその後どのように管理していくか
話してなかったので・・・
 今は写真のような状態です。総計416鉢、結構な数でしょ絵文字:笑顔
 予備で来週もう少し鉢上げをします絵文字:笑顔
  活着(意味はパンジー編で)するまでは、かん水等、一般管理を続け
ます。活着したら施肥です絵文字:笑顔
 次回どうなっているか楽しみにしていてくださいね
 
    
                     
               上から絵文字:キラキラ                  横から絵文字:キラキラ
 
 
                                           
                    実際の目で見ると圧巻だよ絵文字:音楽
 
 
 今回はキンギョソウに関するクイズです!!
 キンギョソウは英語でなんと言うでしょう?
 
  1スナップフィッシュ 2スナップドラゴン 3スナップバード
 答えは育樹祭④で絵文字:よろしくお願いします

晴れ 育樹祭②

 今日はかねてより話し続けていた全国育樹祭飾花の鉢上げです。
 苗は午前中に到着絵文字:重要絵文字:重要午後の授業で早速、作業に取りかかりました。
        
       到着した苗とポリポット 絵文字:重要            作業開始です!栽培技術力を発揮するぞ絵文字:笑顔
 ちなみに、この苗は咲くとピンク色になります絵文字:笑顔 
 
                   
                            鉢上げ終了絵文字:重要
                       3本それぞれ色が違うんだよ絵文字:笑顔
                    どうなるかは咲いてからのお楽しみ絵文字:笑顔
 
 今回、なんと 絵文字:笑顔 絵文字:重要絵文字:重要
 
                                      
 
 
 読売新聞とJCM関東が取材に来ました。昔はブラウン管デビュー
と言っていたけど今は地上波デビューと言うのかな?
  生徒は緊張しながらもペースを乱すことなく愛情込めて鉢上げを
行いました。 
 インタビューも堂々と答えるし、君達は大物だね絵文字:笑顔
 
 草花好きな中学生、川総に入学すると草花が学べてこのような
貴重な体験ができるかもしれないよ絵文字:うーん 苦笑
 
 この日記がUPする頃には、すでに放送後だと思いますが見てく
れた人達の期待に応えるように、今後も頑張っていくので応援よろ
しくお願いします絵文字:笑顔
 

晴れ 立派に育ってね!!

 今日はガーベラ、パンジーの施肥(肥料をあげる作業)を行い
ました。肥料は鉢上げした後、植物が根付く約1週間前後に上げ
ます。ちなみに根付くことを活着といいます。この日記を見ると為
になるでしょう絵文字:笑顔。ちなみに今回は固形の化成肥料を与えました。
 最近口癖になっていますが結果は後程…絵文字:よろしくお願いします
 
 生徒達も健やかな成長とキレイに咲くことを願い、愛情込めて
施肥をしました絵文字:音楽
 
パンジー施肥編
      
      さぁ気合いを入れて作業開始絵文字:笑顔           1粒1粒丁寧に絵文字:重要そんでもって確実に絵文字:笑顔
 
      
  果てしない道のりでしたが、時間内に終わりました絵文字:重要       元気に育ってね絵文字:笑顔
 
ガーベラ施肥編
 
            
  ガーベラとパンジーでは肥料の種類が違うんだよ絵文字:笑顔       葉をめくって上げるから意外と大変絵文字:うーん 苦笑
 
  
  そういえば前に、ご飯だよー絵文字:笑顔と語りかけながら、肥料をあげている生徒がいたなー絵文字:笑顔
  
  確かに、ご飯だよね絵文字:キラキラ
 
パンジー・ガーベラが
   君たちの努力に応えて,綺麗な花を咲かせてくれることを信じています絵文字:笑顔 
 
 
最後にパンジークイズの答えは3のスミレ科でした絵文字:重要
 
 次回のクイズをお楽しみに絵文字:笑顔絵文字:キラキラ

晴れ 報告がおくれましたが!!

 夏休み中、草花温室のベンチが新品に更新されました。
 
    
      古いベンチ                 新しいベンチ
 今までお世話になりました絵文字:笑顔           輝いているね絵文字:笑顔 
 
 
 
 更新前のベンチは30年以上使用したもので、腐食が激しく
つ折れてもおかしくない状況だったので、生徒の安全面を
第一絵文字:重要に思う私としてはかなり安心です絵文字:ちょっと濃い
 新しいベンチは以前のものより身長を高く設定したので作業
効率UP間違いなしです絵文字:音楽
 新品をみるとやる気が出るよね絵文字:うーん 苦笑と、草花選択生が話してく
れました絵文字:キラキラ 
 
 まさにその通り絵文字:重要、お互い頑張って行こう絵文字:笑顔 
 
 
最後に
 ベンチのない状態の温室はもう見ることができないと思うの
でここに掲載します。レアだよ絵文字:良くできました OK
 
                
                    こう見ると広く感じるよね絵文字:よろしくお願いします
 

晴れ 目指せ!3000鉢!!

 夏休みの暑い中、種まきしたパンジーの鉢上げです。絵文字:笑顔
 猛暑の中、へこたれず順調に育ってくれました!!
    
      立派な苗でしょ絵文字:うーん 苦笑
 
  1人当たり200鉢以上の鉢上げは今まで行ったことがないので、
これまで学んできた知識・技術の真価が問われます。
 女子力・男子力も大事だけどこの場は栽培技術力!!
 早いと雑になり、遅いと時間内に終わらないので、各自ペース
つかみながら真剣に鉢上げました。
 
        
   気合いを入れて鉢上げ開始絵文字:笑顔絵文字:重要絵文字:重要      折り返し地点に来ました絵文字:笑顔 絵文字:重要
                                    苗箱に注目絵文字:虫眼鏡 
 
 
                
                     努力の証です絵文字:良くできました OK絵文字:良くできました OK絵文字:良くできました OK                 
 
草花栽培実習選択生の皆さんお疲れ様でした絵文字:重要絵文字:重要
次回はいよいよ育樹祭の鉢上げです。
何を鉢上げするかは日記を見直してみよう 絵文字:良くできました OK
 
 
 最後に、今回は、パンジーに関してのクイズ!!
パンジーは何科でしょう?
 
1アブラナ科 2キク科 3スミレ科
 
答えは次回のパンジー編で絵文字:笑顔
 

晴れ 挿し木&ドライハーブ

 生活園芸で、ハーブの挿し木とドライハーブ作りを行いました。
 挿し木とは茎や葉など植物体の一部を無肥料の土に挿して、
発根させて増やす方法で、植物は種まき以外でも増やせることを
実際に知ってもらうために実施しています。
 
 
まさに実学絵文字:笑顔!!
 ちなみにハーブはローズマリー、ラベンダー、
パイナップルセージを使いました絵文字:重要絵文字:重要
 
         
苗採取中!!どれにしようかな絵文字:笑顔?   全部根が出ることを願って真剣に絵文字:笑顔!!
    
 
                               
                          
                 完成しました絵文字:良くできました OK絵文字:良くできました OK絵文字:良くできました OK
 
 
 結果は後日、紹介します。
 ドライハーブはハーブ石けんの材料になります。
 
 
         
           2週間程で出来上がり 絵文字:笑顔
 
 
 
 これも後日紹介で絵文字:笑顔!!
 選択生の皆さん、両方とも家で出来るので、帰宅したら家族や友人に
教えてみよう。絵文字:笑顔