日誌

きょうの川総(*^-^*)

進学・就職(分野別説明会)

学校再開に先立って、5月28日(木)・29日(金)に、3年次生対象に進学・就職の分野別説明会を行いました。

生徒は、進学・就職に向けた今後の日程、今年度の動向、今やっておくべきことなどの説明を受けました。

農業科学系列(ナス科の植物)

写真は、「ナス」・「トマト」、「ジャガイモ」の花です。

これらの植物は、講座「野菜基礎」「露地野菜」「作物基礎」「作物」「総合実習」等で学習します。

生物活用系列(果樹・防除)

講座「果樹」で学習する、「ナシ」「ブドウ」「キウイ」等の病気や害虫の防除を行いました。

害虫や病気から、果樹を守る大切な作業です。

5月27日の名細農場の様子

名細農場で栽培している、エダマメ(マメ科)・サトイモ(サトイモ科)・ブドウ(ブドウ科)・ナシ(バラ科)・イネ(コシヒカリ・イネ科)

生物活用系列(飼育・タマゴ)

本校で生産した「川総たまご」は、

生徒や近隣住民に販売しています。

(現在は休止中)

通常は、プラスチックパックで販売していますが、

講座『飼育技術』(3年次)の授業でデザインした紙パックで販売することもあります。

現在は、平成31年度卒業生の作品から選抜した5種類があります。

本校で飼育しているニワトリ

本校では、6種類のニワトリを飼育したいます。

採卵鶏

『さくら』『もみじ』『ボリスブラン』『ウコッケイ』『アローカナ』

肉養鶏

『タマシャモ』(埼玉県で開発された地鶏)

珍しい『花』

とても、珍しい花です。

ヒントは

・「サトイモ科」の植物

・食用ですが加工しないと食べられません

生物活用系列(飼育)

本校に3月から、新しい仲間が増えました。

 モルモット(名前:てぃー)

セキセイインコ(名前:天(てん))

生物活用系列(草花基礎②)

講座『草花基礎』で栽培している。春まき一年草。

 ペチュニア(ナス科)

 サルビア(シソ科)

マリーゴールド(キク科)

落ち葉堆肥を取りに行ってきました

 本校では、地元NPOと連携して毎年2月三富新田の雑木林で落ち葉はきを行っています。雑木林に積んでおいた落ち葉は、時間をかけて分解され腐葉土となります。この腐葉土を学校での栽培に使うため、取りに行ってきました

 

「早春の雑木林 落ち葉の山以外は萌えています」

  
 「表面はこの2月積んだ落ち葉ですが、その下の層の腐葉土(ほとんど腐植)をもらいます」

 落ち葉はきに行く道中、三富新田でサツマイモ、お茶の栽培を行っている本校OBの伊東さん宅によりました。今ではなかなか見ることのできない、踏込み温床でのサツマイモ苗の栽培を見させていただきました。

 

「麦わらで囲った内側に、落ち葉・腐葉土を重ねて温度を調整します。伝統の技です」

「全部で8種類のサツマイモがここにあるそうです」

 

生物活用系列(草花)

2年次生、講座「草花基礎」

種まき・鉢上げ・追肥等の栽培管理を行って生産した、「プリムラジュリアン」

正門・正門前の花壇に、植栽しました。

生物活用系列(草花)

講座「草花基礎」で1月に種まきをした、マリーゴールド・サルビア・ペチュニア等の苗。

2月~3月に鉢上げ。花芽がつきはじめて開花間近。

生物活用系列(果樹)

3年次生の講座「果樹」

ナシが、4月3日頃から開花が始まり。

4月6日に、受粉作業を行いました。

 

卒業式

保護者の皆様

 お子様のご卒業おめでとうございます。保護者の皆様には入学以来、本校の教育活動に対しましてのご理解・ご協力に心から感謝申し上げます。この度の新型コロナウイルス感染症対策により、予定通りの卒業式が実施できず、学年団一同とても残念でなりません。

 4月から卒業生一人一人が、新たな道に進みますが保護者の皆様には、今までと同様に子供たちを見守っていただければ幸いです。卒業生の活躍をお祈りするとともに、保護者の皆様方のご健勝を心よりお祈り申し上げます。「3年間ありがとうございました。」                              

 

2020年3月14日(土)

3年次 学年団一同

令和2年度埼玉県公立高等学校入学者選抜願書出願が行われました

2月17日(月)~18日(火)令和2年度埼玉県公立高等学校入学者選抜願書出願が行われました。小雨の降る中、緊張した面持ちで事務室前に並んでいました。

 

受検生の皆さんへ

インフルエンザや新型コロナウイルスなど体調に注意して、受検に備えてください。

 

進路講演会を行いました

2月17日(月)1年次生を対象に進路講演会が行われました。卒業生に来校してもらい、進学・就職に向けての経験談や、現在の状況を細かく話してもらいました。真剣なまなざしでメモを取りながら、先輩方の話を聞いていました。

    

    

    

主権者教育を行いました

2月17日(月)2年次生を対象に選挙についての講演会と模擬選挙が行われました。ミニ講座や模擬投票が行われ、本物の投票箱や投票用紙を使い学習しました。

 

未来の畜産女子育成プロジェクト座談会

公益社団法人 国際農業者交流協会が主催する「ニュージーランド酪農研修」に本校 3年次生 神尾 里佳さん が参加し、1月8日(水)座談会を行いました。海外の畜産事情を知る良い機会になったと思います。

 

 

生徒会新役員紹介を行いました

12月に行われた生徒会役員選挙の結果を受け、当選した生徒の紹介が行われました。生徒会行事などいろいろ大変なこともありますが、1年間の任期頑張ってください。

 

3学期始業式を行いました

1月8日(水)始業式を行いました。令和元年度も残り3学期を残すだけとなりました。3年次生は2月から家庭研修期間になります。登校する日も残りわずかです。しっかり気を抜かず学校生活を過ごしましょう。1・2年次生は、自分の進路に合わせて準備をしていきましょう。

  

未来の畜産女子育成プロジェクト事業研修報告

公益社団法人 国際農業者交流協会が主催する「ニュージーランド酪農研修」に本校 3年次生 神尾 里佳さん が参加し、本日12月24日(火)研修報告を行いました。たくさんの生徒が畜産の未来を考える良い機会になったと思います。また、3学期始業式後、研修報告座談会も行われます。

   

  

2学期終業式

12月24日(火) 2学期終業式を行いました。体育祭や川総祭・修学旅行など行事がたくさんあった学期となりました。令和元年度もあと3学期を残すのみとなります。通知表をしっかりと確認して令和元年度をしっかり締めくくってほしいものです。

  

表彰式も同時に行われました。今学期の成績優良者や部活動・フラワーアレンジメント全国大会など各方面に活躍する生徒が増えることを期待しています。   

 

芸術鑑賞会を行いました

12月17日(火)、ウエスタ川越 大ホールを会場に、3年に1度開催される芸術鑑賞会を実施しました。今回は劇団 「銅鑼」 による 観劇「いのちの花」(畑澤聖悟・作)を鑑賞しました。

青森県立三本木農業高校の女子生徒5人を中心に、殺処分される犬や猫をとおして、いのちについて考える実話を元にした物語です。

本校でも動物を飼育していることもあり、いのちについて考える良い機会になったと思います。

劇団 「銅鑼」の皆様、本日は貴重な時間を本校のために準備していただき、有り難うございました。