日誌

きょうの川総(*^-^*)

共同宿泊実験実習が始まりました

今日から1年次生の校外実習が始まりました。

本校ではクラス単位で熊谷市にある総合教育センター江南支所に宿泊して

学校では実施できない実習を集中して行います。

1年3組の生徒39名が2グループに分かれて大型家畜の飼育管理とトラクターの運転操作について

基礎を学んでから実習をしました。

6月末までに1年次生全クラスが1泊2日の実習を行います。

本日農作業日和です!

大型連休が終わり授業が再開しました。

今日(5月10日)は“ファイト!”の日。10年前にある製薬会社が定めたとのこと。

授業の中には、名細農場で行われるものもあります。

農場で午前中行われていた授業は、全て2・3年次生の選択科目でした。

果樹、農業機械、露地野菜の受講生約80名がバスで農場へ移動し、

実技を中心とする授業で学びを深めました。

果樹の授業では、梨の摘果をグループごとに行いました。

農業機械の授業では、刈払い機の構造と操作法を学んだ後、草刈りをしました。

露地野菜の授業では、輪作のための大麦の播種と覆土、

4月に蒔いたトウモロコシの間引きと、間引いた苗の観察をしました。

青空の下、雲雀(ひばり)がさえずりながら飛び回っています。

河川敷の方からは、雉(きじ)の「ケーン、ケーン」という鳴き声が聞こえてきます。

農場での授業には、“豊かな感性を育む気づきと学びの機会” が、たくさんあります。

川越Farmer'sMarket&川越お花のマーケットに出店しました

令和4年4月30日(土)

[U_PLACE土曜市] 「川越Farmer'sMarket&川越お花のマーケット」に

本校としてはじめて出店しました。

コロナ禍によって中止になった即売会に代わり

授業で企画・製造・栽培した農産物を地元の皆様に格安でお届けしました。

本校の3年次・2年次生の有志が参加し、元気よく販売してくれました。

この場をお借りして

お買い上げいただいた全てのお客様に感謝の気持ちをお伝えします。

ありがとうございました。

     

 

 

入学式が間もなく始まります

入学式を目前に控えた体育館の様子です。

壇上にあるプランターの花名は「プリムラ・メラコイデス」です。

この春卒業した当時の3年次生が「草花栽培実習」の授業で種まきから苗まで育て

現3年次生が2年次生の終わりに「草花基礎」の授業でプランターに植え付けました。

足元の花名は「ベゴニア・センパフローレンス」です。

こちらは種まきから植え付けまで卒業生が「草花栽培実習」で仕上げました。

川越総合高校総出で、新入生の入学を歓迎します。

終業式

本日、令和3年度第3学期終業式が行われました。

21日に埼玉県を対象としたまんえん防止等重点措置期間が終了し、全校生徒が体育館に集い終業式を行うことができました。

校長先生や教務主任、生徒指導主任の先生方の講話をしっかりと聴き、部活動の活躍や資格取得で表彰される生徒をたたえる姿がありました。川総生の「素直で真面目」「ちょっとシャイ」という一面がよく伺える終業式・表彰式でした。

明日から春休みになります。ゆっくり休んで、英気を養い、新年度への準備をしっかりと行い、4月にまた元気な姿で登校してください。