吹奏楽部 日誌

2019 吹き納め

12月27日は、2019年の練習最終日です。

練習後に年忘れパーティーを行いました。

一人ひとりが今年一年の反省と来年の抱負を語った後に乾杯し、お菓子をおいしくいただきました。

2020年は、各自が述べた抱負が実現するよう、年明けから練習に励みたいと思います。

 

 

 

 

アンサンブルコンテスト

11/23に行われたアンサンブルコンテストに、木管三重奏と金管四重奏が出場しました。川総吹奏楽部として久々の出場です。

残念ながら入賞には届きませんでしたが、練習の成果を発揮することができました。

(コンテストは写真撮影不可なので、右の写真は学校説明会で演奏した時のものです)

 

川越特別支援学校との交流会

11/12(火)に、川越特別支援学校との交流会を行いました。

「アンパンマンのマーチ」「ジブリソングス」「夏色」の3曲と、アンコールの「学園天国」を演奏しました。

その後、特別支援学校のダンス部の発表の鑑賞、グループごとの自己紹介、ゲームを行い、作業班からのプレゼントもいただきました。

音楽を通じて交流を深めることができた、貴重な1日でした。

  

 

文化祭に向けて

吹奏楽部では、今月末の文化祭に向けての練習に励んでいます。

下記の日時で、体育館で「ジブリソング」「明日も」など約30分間演奏するので、ぜひお越しください。

   9/28(土)12:10~ ・・・中学生とその保護者、川総生の保護者のみ公開

   9/29(日)12:50~ ・・・一般公開

 

コンクール・引退式

埼玉県吹奏楽コンクールBの部地区大会に出場しました。

 大会は8/4に上尾市文化センターで行われ、部員全員で大栗裕作曲「仮面幻想」を演奏しました。3年次生にとっては川総吹奏楽部としての最後の演奏です。残念ながら入賞は逃しましたが、精いっぱいの演奏ができたと思います。応援ありがとうございました。

(会場は撮影禁止のため、演奏の写真は前日練習のものです)
  

8/8には3年次生の引退式を行い、ビンゴゲームをしたりお菓子パーティーをしたりして楽しみました。1,2年次生から3年次生への感謝の気持ちを綴った冊子がプレゼントされ、3年次生は、引退するにあたっての吹奏楽部への思いをそれぞれ語りました。
3年次生の思いは、1、2年次の部員にしっかりと引き継がれると思います。