系列の紹介
 
  系列とは
 
同じような分野の授業科目を集めたグループ のことです。
 
専門高校に設置されている 「 学科 」 とは違いますので、自分の進路に合わせて 複数の系列にまたがって授業を選択する ことができます。
 
 
系列の中には、 基礎的な内容の科目発展的な内容の科目 が用意されていますので、自分の興味ある系列を中心として学ぶことで、基礎から発展へと 段階を追って学習することができます。
 
系列は、 同じような分野の科目の集まり ですから、この4つの系列に含まれない授業もあります。
 
国語や数学などの普通教科は、どの系列を学習するためにも必要な基礎的な内容を含んでいますので、全系列の基礎的な科目として位置づけています。

系列の紹介

農業科学系列
野菜や作物を栽培し、農業の基本と「生き物を育む心」を学ぶ
主な科目 栽培基礎・野菜基礎・作物基礎・露地野菜・温室野菜・作物・水耕野菜・農業機械・課題研究野菜・課題研究作物
主な進路 農業自営者・大学及び短大(農学系)・農業大学校
農業は私達の「食」を支える大切な分野です。この系列では、野菜や作物の栽培を通して、農業に関する知識・技術を身につけるとともに、農業の大切さを学んでいきます。野菜は、畑ばかりでなく温室でも栽培されるので、メロンも野菜に分類されます。また、作物では、主食となるコメやイモ等の栽培を学びます。 
食品科学系列
農産物から食品へ加工し、消費者に届ける流通までを学ぶ
主な科目 食品製造基礎・食品化学基礎・微生物利用・食品製造実習・食品化学・栄養科学・食品製造・食品流通・課題研究食品科学
主な進路 食品製造業・専門学校(調理・栄養)・大学及び短期大学(食品系)
農産物から食品を製造するために、大型機器を使い効率よく食品を作ります。このため、食品の製造・加工に関する知識・技術だけでなく、衛生管理や栄養学、食品流通の仕組みについて学んで行きます。一度に大量の食品を安定した品質を保ちながら、衛生的に製造する点で「調理」とは違います。
生物活用系列
人間の生活を豊かにするために、取り巻く環境のプロデュースを学ぶ
主な科目 草花基礎・草花・草花栽培実習・フラワーデザイン・グリーンライフ・生物活用A・飼育基礎・飼育技術・生物活用B・バイオテクノロジー基礎・バイオテクノロジー実習・バイオテクノロジー育種・先端技術・果樹・環境科学基礎・自然環境・森林科学・水循環・グリーンデザイン・ガーデンデザイン・ガーデニング・環境緑化材料・インフラデザイン・測量・課題研究飼育・課題研究フラワー・課題研究ガーデン・課題研究バイオテクノロジー・課題研究環境・課題研究土木
主な進路 大学及び短期大学(農学・環境・造園など)・専門学校(バイオ・フラワーデザインなど)
豊かな生活のために、潤いある生活環境を整えていくことを学びます。草花の栽培や活用(花壇やフラワーアレンジメントなど)は、心を落ち着けます。動物の飼育は、優しい心を育みます。人間生活を取り巻く環境などを生きものを通して学びます。
生活デザイン系列
生活の中で活きる知識・技術を身につける
主な科目 フードデザイン・調理・ファッション造形基礎・ファッションデザイン・服飾手芸・子どもの発達と保育・住居
主な進路 大学及び短期大学(栄養・保育)・専門学校(被服・保育・調理・栄養)
調理・被服・保育などの生活産業について学ぶ系列です。
実験や実習を十分に取り入れた授業を通して、日常生活の中で活きる知識・技術を確実に身につけることを目的としています。
また、被服、食物、保育に関する検定を受検し、資格の取得を目指しています。
将来は調理・被服・保育などの分野に進みたい人に向いた系列です。
2 0 9 7 3